ビキニ姿で大晦日を過ごすベラ・ソーン instagramより

写真拡大

女優・歌手のベラ・ソーンが、新年をビキニ姿でお祝いした。

19歳のベラは2016年の8月にグレッグ・サルキンと1年以上の交際の末に破局。翌月にタイラー・ポージーと交際をスタートさせるも、12月にはチャーリー・プースとの交際が伝えられた。その後二股疑惑をめぐって、チャーリーとSNS上で騒動になっていた。

そんな2016年を「最も幸せで悲しい時だった」と振り返っていたベラは、大晦日をカリブ海のリゾート地バハマで過ごしたよう。姉のダニや彼女の恋人、長年の友人や共演者のチャーリー・ドピューらとビキニ姿でビーチでポーズをとっている写真やモデルの友人とキスをする写真などをインスタグラムやスナップチャットにアップしている。