タッグを組むサミュエル・バーネットとイライジャ・ウッド
 - Chance Yeh / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 日本ではNetflixで配信されているテレビドラマ「私立探偵ダーク・ジェントリー」の第2シーズンが決定したと BBC America が発表した。

 同ドラマは、作家ダグラス・アダムスさんによる小説「ダーク・ジェントリーズ・ホリスティック・ディテクティブ・エージェンシー(原題) / Dirk Gently's Holistic Detective Agency」シリーズを基にした作品。全体論的私立探偵ダーク・ジェントリーを英俳優サミュエル・バーネットが演じ、わけのわからないまま助手にされてしまうトッドをイライジャ・ウッドが演じている。

 Deadlineなどによると、「奇妙で異質な『私立探偵ダーク・ジェントリー』は BBC America ファンの心を射止めました。サミュエル・バーネットとイライジャ・ウッドによる風変りな私立探偵と助手の相性の良さに、クリエイターたちが、次の事件ではさらに不思議で宇宙的なミステリーを約束してくれていることもあり、オリジナリティーとエンターテインメント性にあふれる同ドラマの製作を続けることを喜んで発表します」と BBC America の社長サラ・バーネットはコメントしているそうだ。

 第2シーズンは第1シーズンよりも2エピソード増の10エピソードが製作される予定。(澤田理沙)