写真提供:マイナビニュース

写真拡大

千葉県浦安市の東京ディズニーシーと東京ディズニーランドで1日、お正月期間限定のプログラム(〜1月5日)が華やかに開幕! ミッキーをはじめ、今年の干支である"酉"にちなみ、ドナルドやデイジーが主役として活躍するエンターテインメント「ニューイヤーズ・グリーティング」が両パークで大人気だが、お正月らしい雰囲気を演出するデコレーションやスペシャルグッズ、スペシャルメニューの数々も見逃せない。

東京ディズニーシーではミラコスタ通りの入り口の両端に、東京ディズニーランドではワールドバザールの入り口の両端に、「デコレーション」として門松を設置中だ。酉年にちなみ、ドナルドの飾りつけが施され、お正月期間限定プログラムが終了しても1月7日まで設置する。また、ディズニーリゾートラインでもリゾートゲートウェイ・ステーションの駅構内には門松が登場しているほか、期間限定でフォトロケーションも登場している。

「スペシャルグッズ」では、羽織袴を着たドナルドの「ぬいぐるみバッジ」(1,700円)や、ドナルドをモチーフに"だるま"をデザインしたアイテムが登場。そのほか和服姿のミッキーをはじめとした、ディズニーの仲間たちをデザインした年賀状やお年玉袋、ミッキーシェイプやドナルドシェイプの入れ物に入ったお菓子など、約60種類のグッズが販売中だ。期間限定のカプセルトイにも、ドナルドがモチーフのアイテムもある。

「スペシャルメニュー」では、和服姿のミッキーやドナルド、デイジーをデザインした湯呑みの形のスーベニアカップが付いた「きなこのムース、スーベニアカップ付き」(750円)や、だるまに扮したドナルドをデザインした"もなか"をあしらった「おしるこ」(350円)を販売。また、ディズニーアンバサダーホテルと東京ディズニーランドホテルでも新年にぴったりなメニューが登場している。

ディズニーアンバサダーホテルのロビーラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」ではデザートセットとケーキセットが、デリカフェ「チックタック・ダイナー」ではスペシャルブレッドが、それぞれドナルドをモチーフ。東京ディズニーランドホテルのロビーラウンジ「ドリーマーズ・ラウンジ」でも、アフタヌーンティーセットとデザートメドレーが和服姿のドナルドやデイジーをイメージしたデザートを楽しめる。特にアフタヌーンティーセットはボリューム満点で、皆で楽しみながらお正月の特別感を味わえるスペシャルメニューだ。

※写真はすべてイメージ。商品は品切れや金額、内容など変更になる場合があります