若見せふんわりボブ…なんかダサッ!プロお勧めは○○ボブ

写真拡大

なんだかここ数年ずっと同じボブスタイル……という方はいませんか? 一度髪型を気に入るとずっとそのまま続ける人がいますが、顔もファッションも、そしてライフスタイルも変わっていくのにあわせて髪型も少しずつチェンジしていけば、今のあなたをもっと素敵に見せてくれるはずです。

そこで今回は、「ふんわりボブはちょっと飽きてきたかも……」という方にお勧めのグラデーションボブについて、そのセット法とともにご紹介します。

■美女に見えるグラデーションボブのセット法

外側の髪が短くなるようレイヤーをつけたグラデーションボブのスタイリングは、長さがないので全体にカールをつけると丸くなりがちで、メリハリのないスタイルになります。そこで大事なのは、どこにカールをつけるかです。

まずは分け目を交差するようにトップの髪の毛をドライします。左右から持ち上げることで、トップの髪の毛にボリュームを出しやすくなります。

befunky-collage10

次に前髪にマジックカーラーを巻いていきます。前髪を少し立ち上げることで、スッキリした見え方になります。

マジックカーラーは前髪の内側のみに巻くのがオススメです。

befunky-collage10-5

そしてトップをアイロンで3〜4箇所巻きます。ポイントは上に持ち上げるように巻くこと。そうすることでフワッと感がでやすくなります。

befunky-collage11

最後にマジックカーラーを外してワックスとハードスプレーで固定します。

befunky-collage12

美女にみえるボブスタイルの完成です。

befunky-collage

グラデーションボブのときに全体を同じようにカールしてしまうと、丸いシルエットになってしまうので、耳上や襟足の髪の毛は巻かずに、トップの髪の毛に立体感を持たせることでメリハリができます。

必要なところを巻くだけなので時間もかかりませんよ、新年になって新しいスタイルにチャレンジしたい人も、ぜひやってみてくださいね!

【著者略歴】

河村タカシ ・・・ 大阪のヘア&メイク集団のオフィスタクシーに所属。美容室タクシーでサロン業務をこなしながら、CM、雑誌、ショーなどの様々なヘアメイクの分野でも活躍。Instagram、アメブロ

【画像】

※ Sofi photo / shutterstock