川崎市が元旦の「災害警戒」誤送信を謝罪 100件以上の問い合わせも

ざっくり言うと

  • 川崎市は1日、土砂災害警戒情報を誤って配信したことを明らかにした
  • 100件以上の問い合わせがあったといい、市はホームページ上で謝罪
  • 市のほぼ全域や隣接する東京都大田区、多摩市、狛江市の一部にも配信された

◆川崎市が元旦の「災害警戒」誤送信を謝罪

土砂災害警戒情報の誤配信について

portal.kikikanri.city.kawasaki.jp

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング