フォォォォォォォォォーーーーー!!! これぞ究極!!変態仮面フィギュアの登場だ!
 - (C)あんど慶周/集英社

写真拡大

 鈴木亮平主演で実写映画化もされた人気漫画「究極!!変態仮面」に登場する正義の変態「変態仮面」が、グッドスマイルカンパニーの販売するアクションフィギュアシリーズfigmaとして立体化された。

 同作は、漫画家・あんど慶周が1992年〜1993年に「週刊少年ジャンプ」で連載したヒーローコミック。刑事の父とSMの女王の母の間に生まれ、パンティーをかぶることで変態の血を覚醒させる男子高校生・色丞狂介が、“変態仮面”として、数々の変態技で悪者を成敗する姿をコミカルに描く。

 今回発売される「figma 変態仮面」では、屈強な肉体にブーメランパンツと網タイツ、皮手袋を身にまとい、パンティーをかぶった変態仮面のビジュアルを完全立体化。股間の“ちまき”まで見事に再現されたフォルムには、ほれぼれするばかりだ。

 figmaオリジナルの関節パーツと付属の手首パーツ、専用台座を駆使することであらゆるシーンの再現が可能。お股を広げた「WELCOME!(ようこそ)」から、「地獄のジェットトレイン」「苦悶蜘蛛地獄」など悪党に股間を押し付ける変態秘奥義の数々をあらゆる角度から眺めることだってできる、まさに禁断のフィギュアになっている。(編集部・入倉功一)

「figma 変態仮面」は2017年7月発売予定 価格:6,463円 +税