有名建築や街中にあるクレーンなどに命綱なしで登り、通常では考えられないような場所で普通では見られないような景色を公開しているのがYouTuberのDyingLlamaさんです。YouTube上にアカウントを作成したのは2015年の9月1日なのですが、それから1年4ヵ月が経過した記事作成時点で既にチャンネル登録者数22万人超、総視聴回数700万回超というおそるべき人気を誇っています。

DyingLlama - YouTube

https://www.youtube.com/c/freeclimblondon



Instagramのアカウントもあり、DyingLlamaさんが登った建物などから見える景色などの写真が公開されています。

DyingLlamaさん(@dyingllama) • Instagram写真と動画



DyingLlamaさんがどんな建物に登っているのかは以下の通り。

例えば以下のムービーは、イギリス・ロンドンのクイーン・エリザベス・オリンピック・パークにあるクレーンに登る様子を撮影したもの。ムービー中にはクレーンをよじ登っていくDyingLlamaさんの足元が映り込むことが度々あるのですが、明らかに命綱などはなく、そんな状態で地上から何百メートルの足場の悪い場所を軽々と移動していく様は、ムービーを見ているだけでも手汗が止まらなくなるくらいの緊張感があります。

OLYMPIC PARK CRANE CLIMB (130m) - YouTube

ロンドンの街に伸びる……



この建物の上にあるクレーンに登るようです。



建物の周りは工事中のようですが……



フェンスをよじ登って中に入っていきます。



階段やはしごを登っていき……



建物の屋上に見えたクレーンまでやってきました。



そのまま間髪入れずにクレーンに登り始めるDyingLlamaさん。



下を見るとこんな感じでかなり高さがあることがわかります。



クレーンの折り返し地点。まだまだ先があります。



ムービーではクレーンをよじ登るDyingLlamaさんの姿が何度も見えるのですが、チノパンにスニーカーというものすごくラフな姿で、とても一歩間違えれば死んでしまうような挑戦をする男の姿ではありません。



クレーンの途中までは足場があるのでこれに捕まって登っています。



ムービー越しにDyingLlamaさんの挑戦を見ているだけでも手汗が止まらなくなってくるくらいの緊張感があります。



そしてついにクレーンの頂点に到着。



なかなか見られない光景。



そしてDyingLlamaさんはそのまま来た道を戻っていくのでした。



他にもさまざまな場所にあるクレーンによじ登りまくっており、高所恐怖症の人にとっては信じられない光景の連続となっています。

Sketchiest Crane (110m) - YouTube

Sunrise Crane Climb (130m) - YouTube

Crane Ting (140m) - YouTube

Edge Of London (150m) - YouTube

Crane Climb (120m) - Vlog - YouTube

SHOREDITCH CRANE CLIMB (100m) - YouTube

Thameside Crane Climb (120m) - YouTube

LLOYDS (100m) - YouTube

BARBICAN CRANE CLIMB (120m) - YouTube

190m Sunset Crane Climb - London - YouTube

クレーンに登りながら撮影したと思われる写真はInstagramのアカウント上で公開されており、信じられない角度から街の風景を切り取っています。

A half decent photo of me DyingLlamaさん(@dyingllama)が投稿した写真 - 2015 10月 21 1:54午前 PDT


When the hatch is locked but you won't take any of that shit video link in bio DyingLlamaさん(@dyingllama)が投稿した写真 - 2016 3月 22 2:11午後 PDT


Paronamic lel DyingLlamaさん(@dyingllama)が投稿した写真 - 2016 4月 2 6:50午前 PDT


From my new vid DyingLlamaさん(@dyingllama)が投稿した写真 - 2016 5月 23 1:19午後 PDT


Selfiee DyingLlamaさん(@dyingllama)が投稿した写真 - 2016 6月 17 10:41午前 PDT


New vid out! Check link in bio DyingLlamaさん(@dyingllama)が投稿した写真 - 2016 10月 29 5:00午前 PDT


so many cranesss + Q&A is going to be up tomorrow! DyingLlamaさん(@dyingllama)が投稿した写真 - 2016 10月 31 11:30午前 PDT


New video link in bio! Don't know how we managed this... DyingLlamaさん(@dyingllama)が投稿した写真 - 2016 11月 6 1:55午後 PST


DyingLlamaさんが登っているのはクレーンだけではなく、こちらは同じくロンドンにある多目的アリーナザ・O2アリーナに登る様子を撮影したムービー。

CLIMBING THE O2 ARENA - LONDON - YouTube

ザ・O2アリーナの全景はこんな感じでクレーンよりは比較的登りやすそうに思えます。



By Jim Linwood

ザ・O2アリーナのてっぺんから撮影した写真がInstagramのアカウントで公開されており、ドーム状のザ・O2アリーナに刺さるようにして伸びている黄色の鉄塔のようなものが確認できます。

Should I be a dick to other explorers and make a video? DyingLlamaさん(@dyingllama)が投稿した写真 - 2016 9月 25 6:22午後 PDT


さらに、イギリス・ロンドンを拠点とするサッカークラブ・アーセナルFCのホームスタジアムであるエミレーツ・スタジアムにもよじ登っており、その様子を収めたムービーは公開から3週間で90万回以上視聴されています。

CLIMBING EMIRATES STADIUM (ARSENAL) - YouTube

スタジアムの外からジャンプして格子に手をかけ……



ちょっとした凹凸などを伝い……





スタジアムの中に侵入。



トビラを開け……



ドンドン奥に進んでいくと、スタジアム内の観客席が見えてきました。



誰もいないスタジアムの内部に侵入成功。





手元にはカメラを持っており、これでスタジアム内の様子などを撮影しているようです。



さらにスタジアム内を移動して……



電光掲示板の下にやってきました。



小さな隙間に体をねじ込み……



一般人は立ち入り禁止とされているであろうスタジアムの屋上へ向かうはしごを発見。



人間が通れないような隙間から荷物を移動させて……



ついにスタジアムの屋上に到着。





なかなか見られない視点からの光景が広がります。





ここからさらに、スタジアムのてっぺんにある鉄骨の上を歩きます。







円柱の上を歩くために靴は脱いでいるようです。



なお、ホームスタジアムのエミレーツ・スタジアムに侵入されたアーセナルFCは、同様の事案が再び発生することを防ぐためにセキュリティの見直しを検討していると報じられています。

Arsenal investigate security after climber DyingLlama breaks into Emirates Stadium | Daily Mail Online

http://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-4022634/Arsenal-investigate-security-process-urban-climbers-make-unwelcome-visit-Emirates-Stadium.html