パイロットが泥酔し操縦室内で気絶 空港職員らが通報し逮捕

ざっくり言うと

  • カナダのサンウィング航空のパイロットが12月31日、逮捕された
  • 離陸直前の旅客機の操縦室内で泥酔し、気絶していたという
  • 旅客機は代わりのパイロットが操縦し、メキシコに向けて出発した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング