男性が結婚したくなる瞬間・6選

写真拡大

自分は結婚する気満々なのに、彼氏がそうでもないと「いつになったら結婚してくれるんだろう」と不安になりますよね。そこで社会人男性に「恋人との結婚を意識する瞬間」はどんなときかを聞いてみました。こんな瞬間が訪れたら、そろそろプロポーズ間近?

■二人の関係が安定してきたら

・「距離感がいい感じに一定を保ってきたら結婚してもいいかなと思う」(32歳/その他/事務系専門職)

・「新鮮味がなくなったが、それでも一緒にいたいなと思っているときだと思う。まだ未婚なので」(34歳/食品・飲料/営業職)

恋人らしいふわふわした期間が過ぎ、それでもなお「一緒にいたい」と思えたときは結婚を意識しやすい瞬間とか。マンネリ気味になってきたときこそ結婚のチャンス到来?

■お互いに結婚適齢期を迎えたとき

・「互いの年齢。そろそろというのをお互いに意識し合えれば、結婚の話が出てくると思う」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「年齢を重ねたときに、まわりに女の子がいなくなったとき」(34歳/食品・飲料/事務系専門職)

またお互いに結婚適齢期を迎え、周囲に結婚する人が増えると結婚を意識せずにいられなくなるそう。「そろそろ」と思ったときは、本当にそのときなのかもしれません。

■仕事が安定してきたら、結婚しようという気になる

・「恋人よりまずは自分の状況だね。仕事が軌道にのってきて自信もついてきたら考える。それから相手次第」(33歳/その他/事務系専門職)

・「年齢や自分の仕事の立場などが安定してきたら」(30歳/情報・IT/その他)

ただ結婚したくても自分の状況がそれを許さないケースも。仕事が軌道にのり家庭を持っても安心できそうなら、自然に結婚する気になれそう。

■将来の夢を話し合っているとき

・「子どもがほしいねーみたいな話をしたらそろそろじゃないかしら」(29歳/電機/事務系専門職)

・「将来どのような生活をしたいのか、家庭を作る夢とか子どものお話をしていると結婚を意識し始めると思う」(26歳/その他/販売職・サービス系)

彼氏がマイペースで自分がリードしないと結婚話が進まなそうなら、将来の話を振ってみるといいかも? 将来の夢を思い描くと、自然とその気になりやすいよう。

■二人でいると気持ちが落ち着くとき

・「一緒にいて落ち着く。単純に一緒にいてほしいと思ったら」(33歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「二人でいて何か落ち着いた気持ちになれたとき」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

長時間一緒にいても嫌になるどころか、むしろリラックスして落ち着けたときも結婚を意識しやすいとか。「お互いに自然体でいられる関係」づくりも大切ですね。

■恋人のしっかりしたところを見たとき

・「相手が家庭的でしっかりしてそうだなと感じたとき」(29歳/不動産/営業職)

・「トラブルのときに助けてくれると、いてくれてよかったと思えてくるのでそれはいいきっかけ」(31歳/その他/その他)

この人と一緒なら何があっても大丈夫、と思えたら結婚意欲も高まるもの。婚期を早めるには、彼氏をサポートできるところを何かと見せつけておきたい?

結婚を急いでせっつくよりも「自然体でいられる関係づくり」や「自分磨き」を進めた方が、男性には結婚を意識してもらいやすいのでしょうか。彼氏が結婚のことをいつ頃考えてくれるのか不安になったら、ぜひ上記意見を参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数204件。25歳〜34歳の社会人男性)