LABOUM ソルビン「コン・ヒョジン&チョン・ユミ先輩のようにラブコメに挑戦したい」

写真拡大 (全2枚)

ガールズグループLABOUMのソルビンが、男性マガジン「MAXIM」2017年1月号の表紙を飾った。

ソルビンはラフなトレーニングショートパンツからキュートなプリーツスカートまで完璧な“彼女ファッション”を着こなし、コンセプトに合った多様な魅力を披露した。

多忙なスケジュールのため、深夜にグラビアを撮影したにもかかわらず、ソルビンはあふれるエネルギーと特有のギャグで撮影現場の雰囲気を温かくした。

ソルビンは初めての雑誌の表紙撮影だとは信じられないほど、ナチュラルな演技力とポーズで無事に撮影を終えたという。

グラビア撮影後に続いたインタビューでは、ソルビンの率直で気さくな性格を垣間見ることができた。明るくてお茶目な性格で、LABOUMではムードメーカーを担当しているという。

また、最近「知っているお兄さん」「ハッピートゥゲザー」などで披露した自身のオヤジギャグは、「好き嫌いが分かれるギャグ」だと話した。さらに「新年を迎えるにあたり、新しい芸を開発中だ」と明かし、期待してほしいという愛らしいリクエストも忘れなかった。

役者としての第一歩を踏み出したJTBCドラマ「ソロモンの偽証」に対する質問には、「本当に楽しく演技をしている」と話した。まだ学ぶ点が多いが、演技の魅力にハマっているという。

「コン・ヒョジン先輩、チョン・ユミ先輩のように愛らしくて元気いっぱいなラブコメのキャラクターに必ず挑戦してみたい」として、演技に対するしっかりした抱負を明らかにした。また、ソルビンは理想のタイプとして「頼りになる男性」を挙げた。