線が交差した幾何学模様を、線が交わらない形に変形していくという、知恵の輪のようなパズルゲームが「Treksit」です。非常にシンプルなブラウザゲームなのですが一度やりだすと止まらない中毒性を持っています。

Treksit

http://treksit.com/



実際にプレイしている様子は以下のムービーから見ることが可能です。

知恵の輪っぽいパズルゲーム「Treksit」treksit」01 - YouTube

最初に出てきたのは、以下のような図形。



線と線が交わる部分にある丸い点をクリックして……



そのままドラッグすると図形を変形できます。



上記と同じ要領で、丸い点を移動させて、線同士が交差しない形に変形できればOK。右側にあった点を図形の内側に入れて……



さらに右下にあった点も動かします。



これで図形のいずれの線も交わらなくなったというわけです。幾何学が黄色に変化したら正解の印。



画面右下にある矢印をクリックすると……



新しい幾何学が登場。



少しゲームを進めてみると、線の数が増え、幾何学が複雑になっていきました。

知恵の輪っぽいパズルゲーム「Treksit」をプレイしてみた・その2 - YouTube

今度は六芒星が登場。



パズルを進めていくうちに、何となく「図形の内側に点を入れていくんだな」ということがわかってきたので、まずは十分な空間を空けるべく、幾何学を広げます。



どんどん点を内側に入れていき……



もとの六芒星とはにつかない姿に。



三角の中にいくつもの三角を作る形で終了。



さらにゲームを進めると、幾何学は以下のような形に。

知恵の輪っぽいパズルゲーム「Treksit」をプレイしてみた・その3 - YouTube

いくつもの線が交差した左右対称の図形です。



とりあえず点を内側に入れてみるも、左右対称に動かしていたららちが明かないな、ということで……



手探りで点を動かしていきます。



なんとかパズルを解けました。ゲームを進めていくうちに1つのパズルを解く時間がながくなっていくのですが、シンプルながら非常に中毒性が高く、あっというまに時間が過ぎていくので、時間を持てあました時には最適です。