神話「2016 MBC歌謡大祭典」で新曲ステージを初公開…後輩たち“一同起立”

写真拡大

歌謡大祭典の“神話”は続く

「2016 MBC歌謡大祭典」に神話(SHINHWA)がやって来た。

神話は韓国で31日に放送された「MBC歌謡大祭典」第1部のエンディングを飾った。真っ白なスーツを着てステージに立った6人は、1990年代の終わりにヒットした「T.O.P.」で健在ぶりをアピールした。ステージ横でこれを見守っていた後輩アイドルは、起立して拍手を送った。

2日午前0時に公開される13thフルアルバムのタイトル曲「TOUCH」もベールを脱いだ。神話だけが表現できる成熟した男性美いっぱいのこの曲は、一気に音楽ファンを魅了した。セクシーでいて男性美に溢れたパフォーマンスで人々の目と耳を魅了した。