佐々木希が感動した「そば稲荷」、年始の持ち寄りの一品にいかが?

写真拡大

 佐々木希さんがスタイリストのお友達の家で食べて感動したという「そば稲荷」。ある日のインスタグラムにアップしていましたが、稲荷寿司のすし飯をそばにしたものです。

 そばはご飯に比べて低糖質。ダイエット中で糖質が気になる人にもうれしいですね。さらに、そばに含まれるビタミンB2は、白米の4倍。ビタミンB2は脂質の代謝に欠かせない栄養素です。

 さらに食物繊維も豊富で、少量でも満腹感を得られます。そばに含まれるルチンも、活性酸素の働きを抑えてくれるので、アンチエイジングにもぴったり! 

 油揚げも大豆イソフラボンの豊富だし、やはり美女が集まるご飯会には、美女になれる秘密がつまっているんですね。

 そば稲荷の作り方は簡単! そばを茹でて、めんつゆ、天かす、わさびなど、お好みの味付けにしたら稲荷に詰めるだけ。

 自宅での飲み会のシメなど、さっぱりしていて一口サイズで食べられるので、みんなに喜ばれそう! 年始のごあいさつの持ち寄りの一品にもおすすめですよ!