トヨタ自動車の新CMに出演するイチロー選手

写真拡大

トヨタ自動車が2020年に向け「WHAT WOWS YOU.」(この世界のすべての心にWOWをつくろう。)プロジェクトを展開。そのメッセージを伝えるテレビCMに、昨年に引き続き、メジャーリーグで活躍するイチロー選手が出演していることがわかった。

[動画]解禁となったイチロー選手出演トヨタ新CM60秒

このCMにはイチロー選手以外にも、昨年に引き続きリオ2016パラリンピック日本代表(水泳)の一ノ瀬メイ選手が出演するほか、日本身体障がい者水泳連盟会長・河合純一氏、地域で交通安全活動に取り組む交通指導員、宮城県の「トヨタ自動車東日本」でクルマ作りに取り組む青年たちを起用。合わせて5篇が 「ニューイヤー駅伝」(1月1日/TBS系列)と「第93回東京箱根間往復大学駅伝競走」(1月2日、3日/日本テレビ系列)にて放映される。

2017年のトヨタ「WHAT WOWS YOU.」プロジェクトは、「BEAUTIFUL NAME」を活動のテーマ曲として、さまざまなアクションを実施。1人ひとりが持つ名前の意味を讃えるこの歌を通して、障害や年齢に関係なく「1人ひとり、すべての人にクルマのある歓びを」というトヨタが目指す社会への思いを重ね合わせて、今回のCMを制作。「プロジェクトのビジョン」と「スポーツ」「社会(安全安心)」「技術」、そして「東北の復興」をテーマにした5篇の作品が新年のメッセージとして放映される。

イチロー選手が登場する「WOW BEAUTIFUL NAME イチロー」篇では、この歌の世界観とメッセージが、視聴者の心にストレートに届くよう、イチロー選手がカメラを見つめながら歌詞を朗読。まっすぐな眼差しで、イチロー選手の口から発せられる言葉を通じて、人の心を動かす企業を目指すトヨタの姿勢を伝えるという。