私たちが最も身近な日本の占いと言ったら、やはり十二支による「干支」ですよね。

もともと中国やアジアなどの地域において、主に日、月、年や時間、また角度、物事の順序などを示すのに考え出され、用いられたとされます。

今回は、その干支を用いて、あなたの2017年の運勢を占い師の筆者がご紹介いたします。それでは、今回は酉年についてみていきましょう。

 

■2017年の全体運

2017年は人間関係においていい兆しが見えます。ただし、あなたのまわりに、今まで関わってこなかったタイプの人たちが集まってきそう。

どちらかといえば、あなたにとっては苦手なタイプの人たちですが、よく見れば、あなたとは違う、たくさんのいい部分を持っていることに気づくでしょう。初めから遠ざけず、少しずつでも近寄るようにすれば、その人たちのいい部分を吸収することができるはず。

 

■2017年の恋愛&結婚運

2017年は、今までとは違うタイプの人とも交友関係が広がり、素敵な出会いがありそう。どちらかといえば消極的なあなたは、せっかく出会いがあっても壁の花になりがち。

ただし、それは間違った相手を選ばず、質の高い恋愛へとつながる可能性が高いともいえるので、素敵な人を見つけたら積極的になる努力をしてみて。気になる人とのキーワードが「共通点」。口ベタなあなたですが、まずは共通の話題になりそうなことを探って話しかけてみて。

 

■2017年の仕事運

あなたは人の気持ちに寄り添い共感する能力が高く、カウンセリングや人の話を聞くのが得意なタイプと言えるでしょう。そのため、無味乾燥な業務をこなすよりも、丁寧に話を聞いて納得しながら仕事を進めることで、才能が花開きそう。

不満や心配事の本質を捉えるのが上手いので、2017年は職場の人たちの相談役としてやり甲斐を持てるでしょう。しかし、ややデリケートすぎるところがあるため、抱え込まないように。

 

■総括

酉年生まれのあなたは、賢く頭の回転が速いため、ささいなことに気がつく感性を持っています。それだけに、物事に対して完璧を目指す傾向があり、こだわりが強い側面も。そのため、自分の理想と異なるモノに対しては、嫌悪感を示すこともあります。

負けず嫌いでプライドが高いため、やや人付き合いが苦手な面もありますが、客観的な視点を持っているため、公平な姿勢で人と付き合っていけるでしょう。2017年は、自分本位にならなければ上手くいくと言えます。

 

いかがでしたでしょうか? 2017年は丁酉(ひのととり)だとされます。鳥は人に時を報告する動物です。また、「とり」は「とりこむ」と言われ、商売などでは縁起の良い干支に当たります。タイミングで言えば、「果実が十分に熟した状態」であるため、これまで積み重ねてきた物事の結果を勝ち取り、努力してきた人には嬉しい結果が待っている一年になるのではないでしょうか。皆さんにとって、2017年が素敵な一年になりますように。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ vfedorchenko/shutterstock

【関連記事】

※ 血液型別「キスの相性」ランキング!AB型女子×O型男子は拒む時間すらない情熱的な…

※ 血液型別「結婚すると苦労する」男子ランキング!2位のO型はDV夫予備軍…

※ 血液型別「セックスの相性」ランキング!2位はB型女子×B型男子

※血液型別「職場恋愛がうまくいく」女子ランキング!2位のA型は二人の関係が…

※ 血液型別「さげちん」男子ランキング!2位のB型はジワジワさげられて自滅させられる…