私たちが最も身近な日本の占いと言ったら、やはり十二支による「干支」ですよね。

もともと中国やアジアなどの地域において、主に日、月、年や時間、また角度、物事の順序などを示すのに考え出され、用いられたとされます。

今回は、その干支を用いて、あなたの2017年の運勢を占い師の筆者がご紹介いたします。それでは、今回は巳年についてみていきましょう。

 

■2017年の全体運

2017年から、これまでの停滞が嘘のように、パッと花開く運気の流れ。今までコツコツと下積みしてきたことが報われる時期がやってきます。巳年は本来、人に頼るのがヘタなタイプですが、この時期は素直に甘えたり、頼ったりするといいでしょう。

そうすることで、愛されキャラになれる可能性も。そして全体的にいい1年を送りたいなら、いらないものを手放してひとつに集中すること。打ち込むことで幸せがつかめるはず。

 

■2017年の恋愛&結婚運

恋愛において2017年前半は上昇期に突入。まじめでしっかりした好みのタイプの異性に声をかけられそう。そこで恋をつかみとるためには、自分を磨く努力を忘れずに。ダイエットや美容に力を入れると運気もアップするし、あなたの魅力もアピールできそう。

しかし実際に、恋愛を成就させたいなら、高すぎる理想は捨てて。「まあ、いいかな」くらいの気持ちでつき合ってみたら、意外と恋が長く続くかも。

 

■2017年の仕事運

あなたは本音で相手にぶつかっていく職務に取り組むなど、即断即決が求められる仕事に適性が高いタイプと言えるでしょう。そのため、内容が複雑にわたる職務よりも、シンプルでやることが明確なものに取り組むのが理想。

自分でも知らなかった才能が見えてくるはず。ただ、ネガティブになってしまうと、失速気味になる一面もあるようです。そのメンタルの波をコントロールできれば、2017年は自分の才を活かせる居場所が見つかりそう。

 

■総括

巳年のあなたは、一見すると大人しそうに見えますが、内に秘めた粘り強さはかなりのもの。一度や二度の失敗ではへこたれない根性の持ち主と言えるでしょう。頭の回転が早く冷静で判断力に優れるあなたですが、ややプライドが高く、人付き合いが苦手な部分も持っています。

なかなか人を信用しないため、自分の本心を打ち明けるのが不得意と言えますが、2017年は対人関係が良好であれば運が開けるので、素直な気持ちを大切に。

 

いかがでしたでしょうか? 2017年は丁酉(ひのととり)だとされます。鳥は人に時を報告する動物です。また、「とり」は「とりこむ」と言われ、商売などでは縁起の良い干支に当たります。タイミングで言えば、「果実が十分に熟した状態」であるため、これまで積み重ねてきた物事の結果を勝ち取り、努力してきた人には嬉しい結果が待っている一年になるのではないでしょうか。皆さんにとって、2017年が素敵な一年になりますように。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ vfedorchenko/shutterstock

【関連記事】

※ 血液型別「キスの相性」ランキング!AB型女子×O型男子は拒む時間すらない情熱的な…

※ 血液型別「結婚すると苦労する」男子ランキング!2位のO型はDV夫予備軍…

※ 血液型別「セックスの相性」ランキング!2位はB型女子×B型男子

※血液型別「職場恋愛がうまくいく」女子ランキング!2位のA型は二人の関係が…

※ 血液型別「さげちん」男子ランキング!2位のB型はジワジワさげられて自滅させられる…