日本の排他的経済水域周辺 中国が海底の命名申請を活発化していた

ざっくり言うと

  • 日本の排他的経済水域周辺などで海底地形の調査を実施していた中国
  • 国際水路機関に対し、中国語の命名申請を2016年に活発化させていた
  • 海洋権益拡大に向け、中国は海上だけでなく海底でも動きを加速させている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング