グエナエル・ニコラ氏が手がけた中央吹き抜けスペース/GINZA SIX

写真拡大

新名所の登場により、毎年街の景色がめまぐるしく変わる東京。2017年も大型施設が続々とオープン予定だ。その中から、世界も注目する3施設をピックアップしてご紹介!

【写真を見る】銀座の中央通り沿いにオープン! 最上階には屋上庭園が広がる/GINZA SIX

■ GINZA SIX/銀座・2017年4月20日(木)オープン予定

銀座エリア最大の商業施設がついに誕生!商業エリアには241店舗が出店し、うち122店舗が品ぞろえ、サービスの質などで他店舗を圧倒する旗艦店だ。さらに、日本初出店のショップも多数。世界中の最新トレンドがここに集結する。また、観光の拠点となるサービスセンターも設置予定だ。

■ マロニエゲート銀座2&3/銀座・2017年3月15日(水)オープン予定

プランタン銀座が2017年、「マロニエゲート銀座」として生まれ変わる。既存のマロニエゲートと共に、3館で名称を統一。20〜40代の働く女性とママへ向けた、幅広い店舗がラインアップする。銀座マロニエ通りの入口がいっそう華やかになりそうだ。

■ 渋谷キャスト/渋谷・2017年春オープン

クリエイター同士が交流できる、新たなコミュニケーションの場が登場。共同住宅、オフィス、ショップなどのほか、フリーランスや企業人が集まるシェアオフィスも入居予定だ。多種多様な才能が共鳴し合い、新しい文化の世界発信を目指す。【ウォーカープラス編集部】