30日、韓国検察当局はこのほど、朴槿恵大統領の友人の崔順実被告による国政介入事件で、他国の大使から朴大統領への贈り物が崔被告の自宅から見つかったと発表した。写真はソウルで行われた朴大統領退陣要求デモ。

写真拡大

2016年12月30日、韓国・東亜日報によると、韓国検察当局はこのほど、朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人の崔順実(チェ・スンシル)被告による国政介入事件で、他国の大使から朴大統領への贈り物が、崔被告の自宅から見つかったと発表した。検察当局は「崔被告と朴大統領の親密さ、共謀関係を証明するものだ」としている。国際在線が伝えた。

一方、韓国ソウル中央地方法院で29日、強要などの罪に問われた文化体育観光省前第2次官の金鍾(キム・ジョン)被告と崔被告の姪(めい)のチャン・シホ被告に対する初の公判準備手続きがあった。検察側は「事件の真相解明にはまず崔被告の立場を確定する必要がある」と表明した。

さらに、検察側は崔被告の自宅で他国の大使から大統領への贈り物が見つかったと説明。「金被告が崔被告を車で迎えに行き、車内でさまざまな指示を出していた」と指摘した。(翻訳・編集/大宮)