Beauty Blender(ビューティブレンダー)

写真拡大 (全5枚)

メイクやコスメのブームの移り変わりは激しいもの。しかし、そんな中、ずっと人気を保っているメイクアイテムがあります。それは「Beauty Blender(ビューティブレンダー)」! 卵の形をしたメイクスポンジで、とっても簡単にナチュラルなツヤ肌ができると大人気! 一度使うと、もうブラシや他のスポンジには戻れないという人も出るほど!


そこで、今回はそんな大人気の「ビューティブレンダー」の魅力や使い方について、たっぷりご紹介したいと思います。

海外で大ヒット「ビューティブレンダー」とは


セレブや人気YouTuberのメイクアップ動画をよく見る人なら、一度は目にしたことがあるピンク色の卵型メイクスポンジ。それが「ビューティブレンダー」です。

発案者は米国メイクアップアーティストのリア・アン氏。発売は03年で、13年に米美容誌『ALLURE』のビューティアワード賞を獲得したことから一気に広がり、今では海外のセレブや一般女性の間でも欠かせないアイテムとなりました。


ビューティーブレンダー ピンク / ¥1769 / 定番のピンク色。ファンデはもちろん、コンシーラー、チーク、パウダーなど様々なアイテムに使えます。

一度使うとやめられない「ビューティブレンダー」の魅力


1.ツヤ肌作りが超簡単!


「ビューティブレンダー」がスゴイのは、何と言ってもツヤッツヤな肌が簡単にできること! その秘密は水分の保持力。スポンジを水につけてから使うことで、スポンジにたっぷり水分が染み込み、おかげで手やブラシを使うよりもツヤのある仕上がりに。

水をつけると柔らかくなり、サイズも2倍ほど大きくなるのも、水分をたっぷり保持している証拠です!

2.重ね付けしてもナチュラルキープ!


しかもその水分のおかげで、どれだけ重ねてもナチュラルな仕上がりになるのもスゴイところ。また、肌に均一に乗せるだけでなく、ファンデーションやコンシーラーなどが上手にブレンドできるので、不器用さんでもナチュラルに仕上がるんです!

さらに先端はとんがっているデザインなので、目の周りや小鼻の周りなど、細かな部分も上手になじませることができるのもうれしいポイント♡

3.仕上がりも早く時短に


また、簡単にきれいにつけることができるので、素早く済ませられるのも魅力! 人によっては15秒で済むというツワモノも。時短に、きれにベースメイクができるので、忙しい朝にも使えます♡

「ビューティブレンダー」の使い方



水にぬらした後、軽くしぼります。その後、ファンデーションなどのアイテムをスポンジに含ませ、ポンポンと肌になじませていくだけ! アイテムはファンデーションが基本ですが、コンシーラー、パウダー、チーク、ハイライトといろいろなアイテムが使えるのも特徴です。

ファンデーションがツヤ仕上がりでも、フェイスパウダーやパウダーチークを使うと、ツヤ感が激減してしまうことがあるはず。しかし「ビューティブレンダー」を使えば、ツヤ感をキープしたままに仕上がります。

パウダーがヨレなし!



特におすすめなのは、パウダー! ファンデの後にブラシでパウダーをつけると、ヨレたりすることありませんか? でも「ビューティブレンダー」を使えば、ヨレずにきれいにパウダーをのせることができます。

方法は、ぬらした後、そのままパウダーの容器につけて適量を取り、肌にポンポンと軽くのせていくだけ! しかもつけ過ぎたら、「ビューティブレンダー」で軽くふき取るようにすればOKです!

「ビューティブレンダー」の間違いやすい使い方


とっても簡単に使える「ビューティブレンダー」ですが、きちんと使うためには、いくつかのルールがあります。特に間違えやすい点をご紹介します。

間違った使い方1.乾いたまま使っている


「ビューティブレンダー」はぬらして使うことで、ツヤ肌が作れます。なので、使用前にきちんと水でぬらすことが大切! 特に忙しい朝は、ぬらすのが面倒で「ま、いっか」とそのまま使ってしまいがちですが、ツヤ肌の効果が得られないので注意です!

間違った使い方2.多用するのに、1回しかぬらさない


ファンデーションだけでなく、コンシーラー、パウダー、チークとなんでも使える「ビューティブレンダー」。ただ、時間をかけてメイクをする場合、一度しかぬらしていないと、最後の過程になって乾いてしまっていることも。なのでコンシーラー、パウダーとそれぞれの過程の前に、水につけてぬらすのがベター。プロの現場では、カップに入れた水を側に置いているのがルール。また、あらかじめ水を入れたスプレーを用意しておくのもひとつの方法です!

間違った使い方3.毎回洗っていない


メイクやスポンジを洗うのは、大体週1回が目安ですが、「ビューティブレンダー」は毎回使うたびに洗うのが基本! また、洗う時は洗浄剤をスポンジに含ませた後、キッチンペーパーなどにこすりつけるのではなく、絞って汚れを取っていくのがポイントです!

間違った使い方4.長く使用し続けている


「ビューティブレンダー」のオススメ使用期間は3カ月。1個約2000円とスポンジにしては高いため、買い替えをためらいがちですが、長く使い続けると、破れたり、欠けてしまうことがあるので、注意しましょう。

簡単にツヤ肌ができる「ビューティブレンダー」。ツヤ肌を作るファンデーションやコンシーラーをあれこれ駆使して時間をかけるよりも、まずは「ビューティブレンダー」を試してはいかがでしょうか?
(ピーリング麻里子)