Doctors Me(ドクターズミー)- 若年層にも起こり得る尿もれ・頻尿、なぜ起こってしまうの?

写真拡大

尿漏れは中年以降の方の問題と思われがちですが、若い方にも起こることがあります。
今回は、若年層に起こり得る「尿もれ」「頻尿」について、医師に詳しい話を聞いてきました。

若者の尿もれの原因:女性の場合

20代くらいの方の尿漏れの原因うち、特に女性に多いとされているのは以下のようなものです。

・腹圧性尿失禁
出産後や肥満などによる骨盤底筋群のゆるみによるものです。

・ハイヒールを履く習慣
ハイヒールを愛用することで骨盤に無理がかかることが原因の一つとなり得ます。

・膀胱炎
尿道の短い女性に多く、強い尿意が我慢しきれず尿漏れにつながることもあるようです。トイレを我慢する習慣も原因の一つと考えられます。

若者の尿もれの原因:男性の場合

一方、若い男性に多い尿漏れの原因としてはつぎのようなものが考えられます。

・排尿後尿滴下
中高年以降の男性には前立腺肥大が原因になることが多いのですが、若い男性の場合に多いのは、この排尿後滴下です。排尿後、尿道内に残った尿が後に少量漏れ出てくる、といったものです。

・骨盤底筋群の筋力低下
女性ほどは多くはありませんが、これは男性にもみられるようです。

尿もれを起こしにくくするには

1.女性の場合
・高いヒール靴の常用、内またで歩くことは、意識して控える
・妊娠・出産後は特に、骨盤底筋群のゆるみや筋力低下が尿漏れの原因となっていることが多いので、骨盤底筋群を鍛える体操を行う
・腹圧性尿失禁が起こりやすいといわれているので、肥満は改善する

2.男性の場合
・排尿後、しっかり出し切ってからトイレを出る
・軽く陰茎の裏の部分を指でこするようにして尿を切ってから、下着をつけるようにする
・男性も、骨盤底筋群のゆるみや筋力低下が尿漏れの原因となっているが場合があるので、骨盤底筋群を鍛える体操を行う

医師からのアドバイス

自分なりに尿漏れしにくくなる方法を試してみても、やはり改善しないようなら、ひどくならないうちに早めに泌尿器科で受診したほうがいいでしょう。

(監修:Doctors Me 医師)