もうすぐ、新しい1年を迎えますね。

ところで皆さんは、“姫はじめ”という言葉を聞いたことはありますか?

姫はじめとは、新年を迎えて初めてする“エッチ”のことを指します。

今回は、1年の幕開けとなるこの姫はじめで、大切にすべきエッチの作法をご紹介していきます。

 

■着物でエッチ

新年といえば着物。和のテイストとお正月がとってもエロティックな気分にさせてくれます。

着物をめくり上げ、袖をまくり上げ、猛獣の如く喰らいつく男性の姿。

古き時代にタイムスリックしたかのようなしたたかな興奮と、着物を着た女性にエッチなことをしているという背徳感がゾクゾク感を与えます。

新年ならではの味わいを感じてみてはいかかでしょう。

 

■和風の部屋をチョイス

いつも行くようなホテルではなく、お正月ならではの和風なお部屋が、2人に特別なムードを与えてくれます。

和テイストのローベッドや、敷布団タイプのお部屋をチョイスすれば、普段では感じられない、新しい刺激が味わえるはずです。

新年の姫はじめを、あえて日本らしさがあふれる空間を選んで、心ゆかし1年に繋げましょう。

 

■初日の出を見ながら

新年といえば、初日の出も外せません。

大切な彼と、日の出を拝みながらのエッチ。今後の二人にとっても、運気UPに繋がりそうです。

海辺のホテルや旅館など、日の出を一望できる一室をチョイスしてみましょう。波音をBGMに、2017年は2人の愛を初日の出と共に、じっくり深め合ってみては?

 

■すべてをリセット

新年を迎え、新たな気持ちで挑もうとする人は多いはず。それだけ新年とは、心を入れ替えやすく、目標も立てやすいタイミングといえます。

だからエッチにおいても見直すとき。当たり前になりがちな、キスの仕方、肌のぬくもり、指の感触など、すべてをリセットしてみましょう。

姫はじめでは、パートナーのすべてに、新鮮な気持ちで向き合ってみること。2017年の2人の関係は、さらに深みを増すことでしょう。

 

いかがでしたか? 姫はじめは、2人の関係性を深くも浅くもできる、大事な時間帯です。

いつもと何も変わらないエッチではなく、新年一番だからこそ起こる、愛が深みを感じてみましょう。(恋愛占い師 そら)

【画像】

※ Dari Ya/shutterstock

【関連記事】

※ 男がエッチ中に「こいつ、かわいいな…」と改めて実感する瞬間

※ もう我慢できねぇ…!男心を揺さぶる、ベッド上の魔性テク

※ もう1回言って!男を舞い上がらせるエッチ中の誉め言葉3つ

※ アッ、無理だ…男がエッチ中に「この子ズボラだな」と思うポイント

※ 血液型別「奥手な男子」ランキング!3位のB型は小悪魔男子