「紅白歌合戦」とコラボが決まった「シン・ゴジラ」。圧倒的な存在感で迫りくるゴジラが番組を盛り上げる!/TM&© TOHO CO.,LTD.

写真拡大

今夜、NHK総合ほかで夜7:15から放送の「第67回 NHK紅白歌合戦」の会場にシン・ゴジラが襲来し、NHKホールがめちゃくちゃに破壊される!?という重大事態予報が、すでに発表されているが、実はこれ「夢を歌おう」をテーマに掲げる「第67回 NHK 紅白歌合戦」と、2016年に大ヒットを記録し、快進撃を続ける映画「シン・ゴジラ」との夢のコラボレーション企画。映画の世界観はそのままに、「紅白 対 ゴジラ」が展開されるというのだ。はたして、圧倒的な存在感で渋谷に現れるゴジラに、紅白出演者たちはどんな作戦で挑むのか? そして、紅白は無事に放送を続けられるのか? 

【写真を見る】ゴジラ体内で赤く光る 核エネルギーをイメージして立体化された赤ゴジラソフビ。 卓上で映画がよみがえる!/TM & (C)TOHO CO.,LTD

その演出に注目が集まるところだが、「シン・ゴジラ」限定カラーソフビが発売され、熱烈なゴジラファンの間で注目を集めている。「東宝大怪獣シリーズ シン・ゴジラ ソフビ組立キット (レッドクリアVer.)」と呼ばれるこのアイテムは、限定カラーのレッドクリアで、映画の中で印象深いゴジラの体内で赤く光る核エネルギーをイメージして立体化している。絶賛予約受付中で、期間は2017年1月31日(火)までなので、早めのチェックが必要だ。

赤備えに身を包み奮闘する真田幸村の生涯を描いた大河ドラマ「真田丸」の大ヒットや、25年ぶりのセ・リーグ優勝を果たした広島東洋カープ、FIFAクラブワールドカップ決勝戦でレアル・マドリードを追い詰めた鹿島アントラーズに、限定赤ゴジラソフビと“赤”が強さを見せつける2016年。紅白歌合戦も紅組が有利!?