マーゴット・ロビー Photo by Fred Duval/FilmMagic

写真拡大

 月間2億5000万人を超えるユニークユーザーを誇る世界最大のオンライン映画データベースIMDbが、2016年に最も注目されたスターのトップ10を発表した。

 第1位に輝いたのは、今年「スーサイド・スクワッド」のハーレイ・クイン役で人気を博し、昨年の同ランキングでは3位だった豪女優マーゴット・ロビー。10位にランクインしているレオナルド・ディカプリオと共演した「ウルフ・オブ・ウォールストリート」(2014)で注目を集めたロビーは、その後、ウィル・スミス主演の「フォーカス」(15)、古典小説を原作にした「ターザン:REBORN」(16)でヒロインを務め、一躍スターダムにのし上がった。

 2位には昨年同様エミリア・クラークがつけた。現在、米大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」に出演しているほか、2015年には「ターミネーター:新起動 ジェニシス」のサラ・コナー役を射止め、今年はベストセラー恋愛小説を映画化した「世界一キライなあなたに」でサム・クラフリンと共演している。

 3位に選ばれたのは、Netflixオリジナルドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」の超能力少女イレブン役でブレイクした英子役ミリー・ボビー・ブラウン。現在12歳のブラウンは、同サイトの「今年ブレイクしたスター」ランキングの1位も獲得している。

IMDbスターメーターのトップ10は以下の通り。

1.マーゴット・ロビー
2.エミリア・クラーク
3.ミリー・ボビー・ブラウン
4.トム・ハーディ
5.モリーナ・バッカリン
6.ガル・ギャドット
7.アリシア・ビカンダー
8.デイジー・リドリー
9.ヘイリー・ベネット
10.レオナルド・ディカプリオ