米女性セレブの豪華な休暇 滞在先は世界各地の島や古城

写真拡大

フォーブスが12月14日に初めて発表した「米国人セレブの保有資産ランキング」で上位に入った女性たちは、どのような場所で休暇を過ごしているのだろうか?

このランキングで女性の20位までに入った有名人のうち、旅が大好きな筆者が特に注目した6人と、その旅先や滞在先を紹介する。

オプラ・ウィンフリー(推定保有資産: 28億ドル、約3,280億円)

ウィンフリーは女性の生き方を提案する雑誌「O.」の2017年1月号の特集記事のため、アリゾナ州北部の自然国立公園グランド・キャニオンを訪れた。だが、その記事の中で彼女は、実は”出不精”であることを打ち明けている。

それは、ウィンフリーがこれまでに各地で不動産や土地を購入していることからも明らかだ。2016年2月にはカリフォルニア州にある牧場を2,890万ドルで購入。その他にも、コロラド州テルライドの山村にワインの貯蔵室付きのシャレー風の別荘を所有するほか、カリフォルニア州サンタバーバラやハワイ・マウイ島に不動産を持っている。

マドンナ(推定保有資産: 5億6,000万ドル)

マドンナは2016年8月、子どもや親しい友人たちと共にキューバで自身の誕生日を祝った。その他ここ数年の間だけでも、イタリア南部プッリャ州やケニア、マラウィなどのアフリカの国、ロンドンなどでぜいたくな休暇を過ごしている。

また、ニューヨーク州ロングアイランドのブリッジハンプトンに牧場を所有。イスラエル・テルアビブでも、2,000万ドルで高級物件のペントハウスを購入したと伝えられている。

テイラー・スウィフト(推定保有資産: 2億5,500万ドル)

ミレニアル世代のポップスターは、休暇の楽しみ方をよく知っているようだ。2013年にはニューヨーク州ロードアイランドのウォッチ・ヒルにある豪邸を1,700万ドルで購入。2016年の独立記念日には、モデルのジジ・ハディット、カーリー・クロス、ブレイク・ライヴリーなどを招いてパーティーを開き、インスタグラムに多数の写真を投稿して話題になった。

スウィフトはまた、2015年末にはツアーのスタッフら総勢125人を引き連れてオーストラリア・グレートバリアリーフのハミルトン島に滞在。休暇を楽しんだ。

サンドラ・ブロック(推定保有資産: 1億5,000万ドル)

ブロックはここ数年の間に、ワイオミング州ジャクソンホール郊外にあるログキャビン風の住宅、グルジア・タイビー島のビーチフロントにある3階建ての住宅など、さまざまな場所で不動産を購入している。

ルイジアナ州ニューオリンズのガーデンディストリクト、テキサス州オースティンのオースティン湖近く、ニューヨークのソーホー、ロサンゼルスにも物件を所有している。

ケイティ・ペリー(推定保有資産: 1億2,500万ドル)

ツアーで忙しく各地を回っていても、休暇を取る時間はしっかり捻出しているペリー。今夏には交際中の俳優オーランド・ブルームとイタリアのサルデーニャ島に滞在していたことが報じられた(二人はハワイやフランスにも旅行している)。以前には、夏の休暇の滞在先として人気のギリシャの島も訪れている。

アンジェリーナ・ジョリー(推定保有資産: 1億ドル)

国連高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使だったジョリーは、世界各地を訪問。アフリカやカンボジア、パキスタン、エクアドルの難民キャンプなどを訪問した経験を記した著書も出版している。

息子のマドックスを養子に迎えたカンボジアや、娘のシャイロを出産したナミビアへの旅行も注目を集めた。また、間もなく「元夫」になるブラッド・ピットと共同で購入した仏プロヴァンス地方の17世紀に建てられた古城、シャトー・ミラヴァルは現在、6,000万ドルで売りに出されている。