A賞は「仮面ライダーエグゼイド」の第2形態「レベル2」のソフビフィギュア

写真拡大

バンダイナムコグループのバンプレスト(東京都港区)は、ハズレなしの「一番くじ 仮面ライダーシリーズ 生誕45周年記念」を2017年1月1日から全国のコンビニエンスストアなどで順次展開する。

「ラストワン賞」は「サイクロン号」にまたがる「1号ライダー」

シリーズ最新作「仮面ライダーエグゼイド」を筆頭に、平成の仮面ライダーたちがグッズになって勢揃いする。

A賞は「エグゼイド」の第2形態「レベル2」の、約30センチ・ビッグサイズのソフトビニール(ソフビ)製フィギュア(全1種)。B賞は「エグゼイド」の武器「ガシャコンブレイカー」モチーフで、ボリューム感のある約45センチのクッション(全1種)。

C〜E賞は、全18シリーズの"平成ライダー"たちをデザインしたタオルやグラス、デフォルメフィギュア(約7センチ)と、全5等級56種から必ずいずれかが当たる。

最後のくじを引くとその場でもらえる「ラストワン賞」は、第1作に登場する「仮面ライダー1号」と「サイクロン号」の特製台座付きデフォルメフィギュア。また半券で応募できる「ダブルチャンスキャンペーン」は、A賞と同仕様の「エグゼイド」ソフビフィギュアが計50個当たる。