ドラえもんとパーマンの夢の共演も!/(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

写真拡大

CDやDVD、家電から衣装、恋人、おっさんなど、今は何でもレンタルができる時代だ。年の瀬になると大掃除などでつい誰かの手を借りたくなるところ。

【写真を見る】戦国時代にタイムスリップしてのび太の先祖をアシスト!?/(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

そんな時にお電話一本で解決する“レンタル救世主”なる者もいるらしい。あ、それはフィクションか。

でも、同じフィクションなら私は迷わずドラえもんをレンタルしたい。何でもポケットから出してくれてピンチには助けてくれるし、楽しいことも体験させてくれるし、それこそ“猫の手”を借りたいときに助かる存在だ。

そんなドラえもんに'16年最後に会える「大みそかだよ!ドラえもん1時間スペシャル」(テレビ朝日系)が、12月31日(土)昼4時30分から放送される。

各局で放送されているドラマやバラエティー、アニメなどを事前に完成DVDを見て、独断と偏見とジョークに満ちたレビューで番組の魅力を紹介する、Webサイト・ザテレビジョン流の「試写室」。今回はその「大みそかだよ!ドラえもん1時間スペシャル」を紹介する。

今回のスペシャルは、子供から大人まで楽しめる新作エピソード3本立て。『戦国のび兵衛がんばれ』は、のび太が戦国時代にタイムスリップし、自分のご先祖さまと出会って、手に汗握る冒険を繰り広げるアドベンチャー。

また、「パーマン」生誕50周年を記念し『ドラえもん&パーマン危機一髪!?』とのコラボアニメも。川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムで、期間限定で公開されていたミュージアムオリジナル作品だ。その夢のコラボストーリーがテレビ初公開される。

そして、『星野スミレのひみつの恋』は、アイドル歌手・星野スミレの「悪いうわさ!?」の真相をのび太とドラえもんが探ろうとするストーリー。

まず『戦国のび兵衛がんばれ』は、ドラえもんお得意のタイムスリップもの。野比家の先祖は侍ではなく、いつも寝てばかりいたため“ゴロ寝ののび兵衛”と呼ばれる村人だったと聞いてガッカリしたのび太が、ドラえもんと共に先祖ののび兵衛に会いに行き、出世してもらおうという話だが、こののび兵衛の駄目駄目っぷりが愛らしい。

そんなのび兵衛がドラえもんとのび太のアシストを受けて活躍するさまは、ハラハラドキドキしながらも、どこか放っておけない気持ちにさせてくれる。それはのび太にもいえることだが、ある意味“国民の息子”といってもいい存在なのかも。母性本能をくすぐられる?のび兵衛の姿をぜひ堪能してほしい。

ちなみに個人的には、敵役だけど雲隠ジャイ蔵が好き。ジャイ蔵って! 剛田武だから武蔵じゃ駄目だったのか…。でも、それだとジャイアン感がないか。ネーミングはともかく、見た目に反して(?)俊敏な動きをするジャイ蔵にも注目しよう。

『ドラえもん&パーマン危機一髪!?』も夢のある話だ。ドラえもんが取り出した、画面の中に入りこむことができる“超巨大スクリーン立体テレビ”で、ドラえもんとのび太はアフリカの密猟団と戦うパーマンの映像の中に入り込んでしまうのだが、パーマンとドラえもん&のび太の共演は両作のファンならずとも必見だ。

パーマンだけでなく、ブービー(パーマン2号)やパー子(パーマン3号)も意外な形で登場してくるので、ドラえもんに感謝しよう。

というか、のび太が例の超巨大スクリーン立体テレビをザッピングしているとき、作品を超えてしれっと人気キャラクターがたくさん出てくるので、ここはまばたき禁止なりよ!

そして『星野スミレのひみつの恋』。貸したマンガを返してもらいたいのに、のび太は勇気が出ず、ジャイアンになかなか電話することができない。見かねたドラえもんは“架空通話アダプター”を取り出し、この架空通話アダプターを電話機に装着すると、実際は通じていないのに本物の相手と喋っているかのようにトークができるため、会話の練習ができるという。

ジャイアンとの交渉は失敗したものの、のび太は架空通話アダプターを使ってアイドルの星野スミレと話した気分になって大満足…という話だ。

勘のいい人ならピンとくるかもしれないが、“星野スミレ”といえば、パーマンこと須羽ミツ夫も大ファンのアイドルと同じ名前。大みそかスペシャルならではの遊び心があって、実に味わい深い。

架空通話アダプターというひみつ道具を使えば誰とでも話せるし、会話の練習ができるとな。なるほど、それならいつも取材相手と話す時緊張し過ぎてかみかみのあの人も、予行演習ができて、本番でもばっちりかもしれないな。

それはともかく、'16年最後を飾るにふさわしい豪華ラインアップの「大みそかだよ!ドラえもん1時間スペシャル」。大みそかの夕方で年越しそばの準備をするのに忙しいかもしれないが、少し手を休めてドラえもんと共に“夢の世界”へ。

もし「ドラえもん」に感動して年越しそばの準備が年越しに間に合わなくても、レンタルドラえもんがいれば、年越し前にタイムスリップできるから。

あ、そのサービスが利用できるのは早くても96年後だった…。

そんなことより、皆さま。よいお年をお迎えください。