五輪、結婚、日中関係…。さまざまな表情を見せてくれた愛ちゃんの2016年を振り返る。2本目は恋愛・結婚。

写真拡大

五輪、結婚、日中関係…。さまざまな表情を見せてくれた愛ちゃんの2016年を振り返る。2本目は恋愛・結婚。

【その他の写真】

■愛ちゃんに交際報道!お相手は台湾選手
4月、日本のメディアが福原と台湾の卓球選手・江宏傑(ジアン・ホンジエ)の交際を報じた。同じ年の2人は15年春から交際をスタートし、関係者は「互いに両親を紹介済み。2人はリオ五輪後の結婚を考えている」と語ったことが伝えられるなど、日本、台湾、中国で大きな話題となった。

■中国版ツイッターで「真剣交際」を宣言!
交際報道が出たことを受け、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のアカウントを持っていなかった福原は、専属コーチの張莉梓(中国名:湯媛媛)さんのアカウントで「このたびは、私の個人的なことが報道され、皆様にご迷惑をおかけしています。私は台湾の卓球選手・江宏傑さんと真剣に交際しています。8月にはリオデジャネイロ五輪があります。どうか私たちを温かく見守り、応援してください。がんばります。ありがとうございました」と交際を報告した。これに対して、ネットユーザーからは、「おめでとう。こんなに素晴らしいことが迷惑なもんか」「愛ちゃん、絶対絶対絶対幸せになってね」「愛ちゃんにひどいことをしたらただじゃおかないぞ」といったコメントが寄せられた。

■収入は25倍?「格差婚」と話題に
2人の熱愛で注目を集めたのは収入。日本メディアは「2人の収入格差は非常に大きく、福原愛の収入は江宏傑の25倍にも上ると予想され、この収入格差が恋愛関係の大きな障害になるのではないか」などと報じた。こうした報道には、中国のネットユーザーから「思いやりに欠ける報道」「祝福するどころか意味のない憶測をするだけ?」など苦言が呈されたほか、後に江宏傑の姉・江雅菁(ジアン・ヤージン)さんが「弟の収入についての報道は完全に間違っている。実際よりもずっと低く報じられている。一部のメディアは確認もせずにいい加減なことを報じて、報道するなら真実を報道してほしい。2人の愛をお金で測るなんて!」と不快感を示した。

■会見で結婚を報告!
福原は9月21日、江宏傑とともに都内で結婚会見を行った。和服姿で会見に臨んだ福原愛は、「私事でありますが、9月1日に江宏傑さんと入籍させていただきました。私は日本中の方に小さい頃から支えていただき、今日という日を迎えることができたと思っております。本当に皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです」とあいさつ。福原の呼び込みで登場した江は「はじめまして。江宏傑です」と日本語であいさつした。会見で結婚を決めた理由を問われると、江は「愛ちゃんと連絡を取り合っている中で、いつも温かさをくれ、包み込んでくれました」と語り、福原は「どんな私も支えてくれるところです」と答えた。プロポーズについて聞かれると、江は「鍵を渡しました。家の主人になってほしいという意味です」と説明、福原は「びっくりしました。(どう返事をしたかは)頭が真っ白で覚えていないです」と答えた。

■台湾・中国のメディアの報道
中国メディア・捜狐体育は、福原の結婚会見を詳しく報じたほか、福原のコーチを務める張莉梓さんが、福原が着ていた着物が2年かけて作られたことや、江が会見で行った日本語のあいさつを事前に何度も練習していた、と明かしたことなども伝えた。また、台湾メディア・中央通訊社は、「日本では、芸能人同士が結婚する場合にはよく記者会見を開いて説明するが、スポーツ選手の結婚で同じように記者会見が行われるのは極めて珍しい」などと伝えた。

■ネットユーザーも結婚に感動&祝福!
福原と江宏傑の結婚に、中国のネットユーザーからは、「おめでとう、愛ちゃん。末永くお幸せに」「美形夫婦の誕生だ。お幸せに!」「ああ、感動して泣けてくる」「なんてお似合いなんだ。ちょっと感激(泣)」「やっと中国のお嫁さんになったね」「2人の子どもは日本語と東北弁と台湾なまりが話せるね(笑)」「愛ちゃんは日中友好を代表しているだけでなく、中台の仲も取り持っているね」など、祝福のコメントが相次いだ。また、台湾のネットユーザーからも祝福や2人を美男美女だと褒めるコメントが寄せられたという。

■愛ちゃん、夫に「月の土地」プレゼント!?
9月22日、福原は江宏傑とともに台北市内のホテルで会見。台湾語で「こんにちは。私は福原愛です」とあいさつして会場の雰囲気を和ませた。福原は15年のクリスマスの前に「月の土地」を買えることを知り、江にプレゼントしたことを明かした。自身も購入したことから「私たちは(月では)お隣さんです」とコメントし、笑いを誘った。2人の結婚式は年明けに台湾で挙げることが予定されているそうだ。(翻訳・編集/北田)