photo by Ringo Oshima

写真拡大 (全13枚)

今年の夏に発売されたメイク本「必要なのはコスメではなくテクニック」。“メイクの教科書”さながら、丁寧にしっかり実用的なメイクのハウツーが詰め込まれた本作は発売されてから多くの方に愛されている一冊となっています。
この本を手掛けたのは、ヘアメイクアップアーティスト長井かおりさん♡ 以前ご紹介したローリエプレスの動画コラムでもおなじみですよね♡


周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック / ¥1620 /

先日、そんな長井さんが手がけるイベント「Make-up Party」が開催されました。今回はそのイベントの様子と合わせて、雑誌・広告・映像などの第一線で活躍する長井さんが選ぶおすすめのベスコスをご紹介します♡



チャームポイントを生かすメイクをしよう


先日開催されたイベント「Make-up Party」。本イベントは毎年12月に長井かおりさんが主催しているもの。今年は「チャームポイントをさがせ!」というテーマのもと、翌日からのメイクに役立つものだけでなく、チャームポイントを探し、もっとメイクを自分のものにするための情報が盛りだくさんの内容になっていました。





「必要なのはコスメではなくテクニック」でモデルをつとめた加納奈々美さんへのメイクデモをはじめ、その年に活躍したコスメのタッチアップコーナーなどなど参考になる情報ばかり! 
美意識が高まるとっても素敵なイベントでした♡

長井さん的ベスコスは……?


中でも参加者さんみんなが釘付けになっていたのは、長井さんが選んだ今年イチオシのコスメの展示コーナー。プチプラコスメやオーガニック、ちょっとユニークな美容アイテムまでたくさんのラインナップがディスプレイされていて、参加者さんのテンションもアップ♡



その一部をピックアップしてご紹介します♡

プチプラなのに実用性高めの3つのアイテム


■肌極:つるすべ素顔洗顔料(洗顔・フェイスクラブ部門)


毛穴のつまり、ざらつきをさっぱり除去。メイクノリの良い肌に導いてくれる長井さんおすすめ洗顔料。

■SWEETS SEWWTS:Quick Dry Maker(ネイル部門)


仕上げたネイルの上に一滴垂らせば直ちにネイルが乾いてしまうという優れ物! セルフネイラーさんにおすすめですね♡

■キュレル:ジェルローション(ボディ・ハンドケア部門)


伸びが良くベタつかないので1年中使いやすいところもおすすめ。しかも家族や彼氏とシェアしても使えるところがおすすめ♡

オーガニックコスメ好きの女子におすすめの3つのコスメ


■ジョンマスターオーガニック:J&GINエクスフォリエイティングフェイスクレンザー(洗顔・フェイスクラブ部門)


オーガニックの優しいスクラブ洗顔料。お風呂の中でゆったりマッサージとして使ってもgood!

■rms:ネイルポリッシュ ルミナイザー(ネイル部門)


珍しい大人の光沢シルバーカラー。爪にも優しいナチュラル成分のネイルポリッシュです。

■テラクオーレ:カモミールバーム(ボディ・ハンドケア部門)


爪先や髪の毛先、フェイスにも使えちゃう万能アイテム。日中のあらゆる乾燥対策におすすめ。ミニサイズは旅行やお出かけにもぴったり♡

有名人のメイクの他、一般の方向けのメイクレッスンも手掛けている長井さん。多くの方のメイクを指南し、たくさんのコスメを使って来ている方だけにとても参考になりますよね♡

2016年ももうすぐ終了。
来年はどんな自分になろうかな? と今からワクワクしている女子も多いのでは?
自分磨きの為にコスメの購入を検討している人も多いはずです。プロの意見をお買い物の参考にぜひ役立ててみてくださいね♡
(ローリエプレス編集部 取材協力・長井かおり)