アストンマーティンの2+2新型クーペ「DB11」のオープンモデルとなる、「DB11ヴォランテ」のプロトタイプをカメラが捉えました。

1

凍てつく北欧で捕捉したプロトタイプのボディには、「OPENING SPRING 2018」という謎のメッセージが描かれています。恐らく、2018年春にデビューすることを示唆していると思われ、非常にレアなプロトタイプと言えます。

パワートレインはクーペから移植される、5.2リットルV型12気筒エンジンを搭載し、最高馬力は608psを発揮すると見られます。

ソフトトップルーフには、最新技術を用いて開閉時のスピード、静粛性の向上を図っているといいます。

以前から噂されている、AMG製パワートレインのオプション設定がされるかも気になる所です。

(APOLLO)

偽装車に謎のメッセージ…アストンマーティン、DB11にオープンモデルを示唆!(http://clicccar.com/2016/12/30/430694/)