SEVENTEEN、メンバー同士で暴露合戦?S.COUPSの蛮行が暴露される「奢ってもらおうと思ったが逃げた」

写真拡大

SEVENTEENのメンバーが、S.COUPSの蛮行を暴露した。

29日午後に韓国で放送されたMnet「ヤンナムジャショー」では、ボーカルチーム、パフォーマンスチーム、ヒップホップチームに分かれているSEVENTEENが出演し、3チームの中で最強チームを決定した。

この日の放送でMCのEric Namは、SEVENTEENに「メンバーの不満にも平常心を維持するのが真のリーダーだと思う。各チームのメンバーは、リーダーの手を握って『そうだったね』ゲームをしてほしい」と提案した。

これに対しジョシュアは、ボーカルチームリーダーであるウジの手を握って、「他のメンバーたちと牛のコプチャン(小腸料理) を食べに行って、僕だけ連れて行かなかった。ボーカルチームが宿舎にいなくて電話をしたところ、僕を除いて牛のコプチャンを食べに行っていたということだった」として寂しさを伝え、ドギョムは「掃除する日にウジ兄さんだけ来なかった。おかげで明け方まで掃除した」と付け加えた。

引き続きバーノンは、ヒップホップチームのリーダーS.COUPSに「兄さんがある日、許可もなしに僕の帽子をかぶっていた。さらに帽子がソファに乱雑に置かれてあった」と話し、S.COUPSは「汗が出る」と言ってすまなそうにしていた。

また、ウォヌは、「メンバー同士でビリヤードに行ったことがあった。支払いが2万ウォン(約2000円) 程度だった。S.COUPS兄さんに払ってと話そうとしたが、逃げていなかった。それで僕が払った」と暴露し、S.COUPSは「そうだったね。僕が何も考えずに出て行ったみたいだ。ゴメン」と答えて笑いを誘った。

またTHE8はパフォーマンスチームのリーダーであるホシに、「振り付けを作っていたが、振り付けがちゃんとできなかった。兄さんたちが僕たちにアイディアを尋ねるので、アイディアを熱心に出したが良くないと言われた。その時振り付けの先生が入ってきた。先生が僕のような意見を提示したら、『良いですね』と言った。僕の話はなぜ聞かないんだ、コノ!」とカッとなって爆笑させ、ホシは「兄さんが悪かった」と言って謝った。