神話「2016 KBS歌謡大祝祭」でSEVENTEEN&EXIDと共にステージ披露“レジェンドらしいパフォーマンス”

写真拡大

“アイドルの中のアイドル”神話(SHINHWA) が9年ぶりに年末歌謡祝祭に参加した。

29日午後、ソウル汝矣島(ヨイド) KBS公開ホールでパク・ボゴムとAOA ソリョンの進行で「2016 KBS歌謡大祝祭」が開催された。

この日、神話のステージは後輩アイドルも共にした。SEVENTEENは神話の「Wild Eyes」のステージを飾り、EXIDは「Brand New」のパフォーマンスを披露した。

そして後輩グループの間から神話が登場した。神話の6人のメンバーはレジェンドらしいパフォーマンスで「Perfect Man」を熱唱した。神話の華やかなステージと共に「2016 KBS歌謡大祝祭」の第1部が終わった。