元日はぽかぽかに  各地で予想最高気温24度以上  5日まで暖かく/台湾

写真拡大 (全2枚)

(台北 30日 中央社)中央気象局が30日発表した来月5日までの週間予報によると、30日日中から31日にかけて次第に気温が上がり、1日元日には最高気温が北部で26度、中部や南部で28度、東部で24〜25度に達する見込み。気象専門家は、ぽかぽか陽気は5日まで続くと予想している。

気象局によると、1日は広範囲の地域で曇りや晴れとなる。だが、東部や北部の山間部では一時的に雨が降る可能性もある。

中央大大気科学学科の呉徳栄副教授によると、3日は非常に弱い北東の風の影響で、北部の山間部や北海岸で雲が増え、雨がぱらつく確率が高まる。北部では最高気温が前日より1〜2度下がるものの、その他の地域では気温の変化を感じることはないという。

呉副教授は、各地で日中は気温が上昇するものの、朝晩は比較的冷え込むとし、外出の際は防寒対策に気を配るよう促した。

(汪淑芬/編集:名切千絵)