AOA、ダブルタイトル曲「Bing Bing」MV予告映像を公開…傘パフォーマンスに注目

写真拡大

ガールズグループAOAが強烈な傘パフォーマンスで視線を引きつけた。

AOAの所属事務所であるFNCエンターテインメントは30日、AOAの公式予告サイトに1stフルアルバム「ANGEL'S KNOCK」のダブルタイトル曲「Bing Bing」のミュージックビデオの予告映像「MAGIC OF UMBRELLA」を公開した。

この映像でAOAは煙が立ち込めるステージを背景に、紫色の傘を利用した強烈なパフォーマンスを披露している。美脚を強調したセクシーなダンスとクールな眼差しが新曲に対する期待を高めている。

映像に流れるタイトル曲「Bing Bing」は中毒性の高いブラスサウンドとドラムのビートが合わさった洗練されたポップダンス曲だ。ヒット曲メーカーのシン・ヒョクが作曲した曲で、ファンから愛されたAOAの5thミニアルバムの収録曲「Cherry Pop」に続き、もう一度AOAとタッグを組んだ。

AOAはこれに先駆けて29日、レトロ風のダンス曲であるもう1つのタイトル曲「Excuse Me」のミュージックビデオの予告映像を公開し、「Bing Bing」とは相反する魅力を伝えた。

来年1月2日にフルアルバム「ANGEL'S KNOCK」を発売し、ダブルタイトル曲「Excuse Me」と「Bing Bing」で活動する。アルバム発売を1日前に控えた1月1日夜11時、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」のプレミアムコンテンツである「V LIVE +」を通じて「ANGEL'S MATCH」を生中継し、カムバックの熱気を盛り上げる予定だ。