【帰省する人必見】鉄拳の「パラパラ漫画」がやっぱり泣ける / 亡き母への心の手紙を元にした『母のサポーター』

写真拡大

そろそろ2017年の足音が聞こえてくるころ。年末年始、実家へ帰省する準備をそろそろ始めなきゃなぁ〜ってオトメも多いのではないでしょうか。

そんなアナタにぜひ見てもらいたい動画があります。亡くなった人への手紙を元にしたお笑い芸人・鉄拳さんのパラパラ漫画なのだけれど……ううう、泣ける! 泣いちゃう!

【“心の手紙” をパラパラ漫画に】

12月14日に冠婚葬祭互助会「くらしの友」が公開したこちらの動画。毎年公募している「つたえたい、心の手紙」の作品を、鉄拳さんがパラパラ漫画化したそうです。

「つたえたい、心の手紙」というのは、2008年から「くらしの友」が実施している取り組み。亡くなった大切な人に宛てた手紙を公募するもので、毎年、全国から1000通以上もの “心の手紙” が寄せられるのだとか。

【お母さんのタンスをのぞくと?】

今回、パラパラ漫画化されたのは、第8回募集で銀賞を受賞した作品「母のサポーター」。母の死後、実家の母のタンスを覗き込んだ主人公の男性が、亡き母との思い出を辿るというストーリーです。

夜遅くまで家事をしたり、身体が不自由になったお父さんを介護したりと、家族のために懸命に頑張るお母さん。お父さんを背負って階段を上り下りするなど、かなり大変そうです。

ある日、お父さんをデイサービスに送り出した後、お母さんは自転車で買い物に出かけますが、交通事故に遭ってしまい、そのまま帰らぬ人となります。お母さんの死後、息子がタンスの中で見つけたのは、大量のサポーターでした。

【お母さんの愛情に感動!】

大量のサポーター……膝や腰がずいぶん痛かったのかしら……?

お母さんは自分の身体を酷使して、家族のために尽くしていたんだなぁ〜……ううう。ただでさえ泣いちゃいそうなお話だけど、それに輪をかけて鉄拳さんのパラパラ漫画が泣けるのです。

お母さんに感謝しなきゃだわ……。

ちなみに、「母のサポーター」は、鉄拳×「つたえたい、心の手紙」の第2弾。今年の夏に第1弾「お父さんは愛の人」が公開されており、そちらも泣けます。帰省前に視聴したら、親孝行しよう……って思うこと間違いなしです!

参照元:プレスリリース、くらしの友
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事の動画を見る