帰省にもってこい! 絶対喜ばれる「東京土産」6選

写真拡大

年末年始には実家に帰省するという人も多いのではないでしょうか。できるだけ喜ばれる手土産を持って、帰るようにしたいものですよね。今回は、「帰省にもってこい!」だと思う、ハズレなしの東京土産について、働く女性に聞いてみました。

■シュガーバターの木

・「シュガーバターの木のクリームサンド」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「シュガーバターの木。うますぎる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

シュガーバターの香りが広がるサクサクのシリアル生地がおいしいと評判の「シュガーバターの木」。ホワイトショコラのクリームの入った「シュガーバターサンドの木」もおいしいですよね。

■ひよ子

・「ひよ子はおじいちゃんたちになじみがあって安心するらしい」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「ひよ子。みんな好きで持って行きやすい」(22歳/商社・卸/事務系専門職)

東京土産といえば、「名菓ひよ子」ではないでしょうか。ひよ子のかわいらしい形をしているのが、人気の理由のひとつとも言えそうです。

■舟和の芋ようかん

・「舟和の芋ようかん。誰が食べてもおいしい」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

・「舟和の芋ようかん。おいしいし、品があるので」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

まるでお芋そのもののようなやわらかさを楽しめる舟和の「芋ようかん」。保存料や着色料を使っていないため、子どもからお年寄りまで安心して食べられますよね。

■東京ばな奈

・「東京ばな奈。有名だし、嫌いな人がいないと思うから」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「東京ばな奈。ふわふわの食感がおいしいから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

東京の代表的なお土産のひとつでもある「東京ばな奈」。今ではいろんな味が販売されているので、どれを選ぶか、選ぶ楽しみもありそうですよね。

■ねんりん家のバームクーヘン

・「ねんりん家のバームクーヘンです。重厚感があって、おいしくて食べ応えがあります」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「ねんりん家のバームクーヘン」(25歳/その他/事務系専門職)

洋菓子のお土産を買っていくなら、ねんりん家の「バームクーヘン」がオススメかもしれませんね。しっかり芽とやわらか芽、2種類のバームクーヘンが用意されているため、お好みの味を選ぶことができます。

■ごまたまご

・「ごまたまご。有名だし、小分けされているから」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ごまたまご? 名称を忘れたが、ごま味のかもめのたまごみたいなお菓子」(30歳/ソフトウェア/その他)

東京たまごの中でも人気なのが、黒ゴマベースになっている「ごまたまご」ではないでしょうか。形もたまご型になっているため、見た目にもかわいらしいですよね。

■まとめ

さまざまなお土産が販売されているため、どんなものを購入していこうか迷ってしまう人も多いのでは。あげる人の顔を思い浮かべて、ぜひ喜ばれるものを購入したいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月16日〜12月27日
調査人数:128人(22歳〜34歳の働く女性)