Lenny code fiction(上)と三戸なつめ(下)

写真拡大

 テレビ東京ほかで放送中のテレビアニメ「パズドラクロス」の新オープニング&エンディング主題歌アーティストが発表され、ロックバンド「Lenny code fiction」(レニーコードフィクション)がオープニング、三戸なつめがエンディングを歌うことが決まった。

 同作は、人気のスマートフォン向けゲーム「パズル&ドラゴンズ」の家庭用ゲーム機向け最新作「パズドラクロス」が原作。人とモンスターが共存する世界で、少年・エースが不思議なタマゴから生まれたモンスター・タマゾーと共に、世界に迫る脅威に立ち向かう姿を描く。

 新オープニング主題歌「Colors」を歌う「Lenny code fiction」は、テレビアニメ「D.Gray-man HALLOW」のオープニング主題歌「Key -bring it on, my Destiny-」でメジャーデビューを飾った新鋭のロックバンド。ボーカル&ギターを務める片桐航は「この国民的作品に音楽で携われて本当に光栄です。同郷、滋賀の大先輩・UVERworldさんに続いてのオープニング主題歌なので、このバトンを受け継いで、アニメの世界観をさらに盛り上げられるよう、ていねいに楽曲を制作しました。これから起こる失敗や別れも、すべて成功につなげていきたい、 そんな思いを込めました」と話している。

 また、新エンディング主題歌は、モデルやタレントとしても活躍する三戸の歌う「パズル」に決定。三戸は同楽曲について「中田ヤスタカさんに曲を作っていただき、 アニメ同様ドキドキワクワクするようなPOPな曲になっています。みなさんが踊れるような振り付けもあるので、一緒に踊って楽しんでいただけると嬉しいです」とコメントしている。両主題歌は2017年1月放送回からオンエア予定。