レスター、ナイジェリア代表MFエンディディの獲得が間近か

写真拡大

▽レスター・シティがゲンクに所属するナイジェリア代表MFウィルフレード・エンディディ(19) の獲得に近づいているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。

▽187cmの長身に加え、機動力にも優れる守備的MFのエンディディは、今シーズンのヨーロッパリーグで最もタックル数とインターセプト数に優れる若手注目株。また、19歳という若さにも限らず、ナイジェリア代表でも6試合に出場している。

▽『スカイ・スポーツ』によれば、今回の移籍に関してイギリスの労働許可証取得の問題を残し、移籍金1500万ポンド(約21億)で両クラブが合意にしたとのこと。

▽またゲンクは、27日に行われたベルギー・ジュピラーリーグ第21節のヘント戦をエンディディのラストマッチと認めており、ゲンクのチームメイトはソーシャルメディアを通じてエンディディへ激励のコメントを出している。

◆U-23ジャマイカ代表MFレオン・バイリー

「レスター・シティの兄弟、幸運を祈っている。僕たちは再び会えるだろう」

◆ガンビア代表DFオマール・コレニー

「レスターのエンディディ、幸運を祈っている。僕たちは君をいなくなって寂しいよ」