見た目は地味なのに、なぜかモテる女の子。まわりから親しまれている姿をみると、つい羨ましく思えたり……。一方、キレイなのになぜか男性から避けられる女性もいます。恋愛は見た目じゃなくて中身が本当ってこと?
そこで今回は、見た目は地味だけどモテる女性の特徴をご紹介いたします。

聞き上手

自分に自信がある女性は、男性に対しても「話を聞いてほしい」と思うでしょう。しかし、見た目が普通なうえに特別自慢できるようなこともとくに思い当たることがない女性からしてみれば、相手の話を聞くことによって自分自身を成長させようとします。
男性側も、見た目が派手な女性よりも自分の話を「うんうん」と笑顔で聞いてくれる人に対して好印象をもつもの……。恋愛市場を勝ち抜きたいなら、まずは見た目を整えるよりも、相手の話を受けとめる姿勢を身につけましょう。

ガツガツしていない・安心できる

どんなにキレイであっても、空気を読まずにガツガツしている姿をみると、どうしても引いてしまうでしょう。それは男性も同じように感じるはず。自分に自信がありすぎて、ガツガツと攻めれば、男性を落とせると思っているなら、それは大間違い。
そもそも、ガツガツとしていると、表情にも「人相」としてあらわれます。自分ではかわいいと思っていても、もしかしたらまわりはそう思っていないかもしれません。見た目が普通でも、ガツガツせず自然体で接してくれる女性に対しては好印象だけではなく、安心感も覚えるでしょう。家庭的な側面をみせたいなら、たまにはうしろに下がる勇気も必要です。

品がある

賢くて頭のキレる男性ほど、彼女に対しては「品性」や「知性」を求めるでしょう。ガツガツと攻めるだけで、色気で落とそうとしても、賢い男性ほど女性側の意図を見抜きます。
見た目は普通であっても、いわゆる雰囲気美人で佇まいが美しかったり、自分にはない知識をたくさん持ち合わせていたりすれば、人は魅力を感じるものです。見た目に自信があっても品性が身についていなければ相手にされないでしょう。なかなか恋が実らずにいるなら、男性陣に本性を見抜かれている可能性もあります。

いかがでしたか?
恋愛は見た目も中身も大事です。ただし、見た目がよければモテるわけでもありません。ルックスだけに満足するのではなく、中身から美しくなれるように、所作や立ち振る舞い、気配り術を学んでおきましょう。