茨城県北部の地震を受け地震調査委員会が見解 「引き続き注意を」

  • 茨城県北部の地震を受け、政府の地震調査委員会は29日、臨時会を開いた
  • 「今回の地震は、2011年3月に起きた東日本大震災の余震」との見解を示した
  • 今後の地震の可能性について「引き続き注意してほしい」と警戒を呼びかけた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング