彼と一緒に入るお風呂でラブラブしていますか?

まあ、そんなことを微塵も感じない萎れた干し柿のような関係も悪くないですが、やっぱりお風呂タイムはラブラブを楽しみたいですよね。

いつまでも彼とラブラブな風呂タイムを楽しむにはどうしたらいいのか……。

そこで今回は、彼とのラブラブ度を高められるリアルなお風呂タイムのルールをご提案。寒い季節を彼とのラブラブでHOTに乗り切りましょう。

 

■のぼせ注意!温度の妥協点を見つける

ラブラブお風呂タイムは楽しいですが、お湯の温度には注意しましょう。ラブラブどころか、どちらかがフラフラにのぼせてしまいます。これが意外とお風呂を一緒に入らなくなる理由にもなるのです。

シャワー派、浴槽派、どちらにも当てはまることで、のぼせやすい人は例えシャワーであっても、長いラブラブに耐えられません。まずは、お互いに無理のない温度の妥協点を見つけていくよう心掛けて下さい。

 

■たま〜にラブラブ

もしかしたら男性が守れていないケースが多いかもしれませんが、お風呂タイムで気を付けておきたいことは、毎日一緒に入っていても、いや、毎日だからこそラブラブする頻度を、たまにくらいにしておくということです。

お風呂でのラブラブは予想以上に体力を消耗します。疲れを取るはずのお風呂が疲れの元になってしまえば、次から一緒に入ることを躊躇する男性もいるのです。お風呂でラブラブする時は休みの前日などに絞って、ラブラブするよう心掛けて下さい。

 

■お風呂のメリットを活かしたラブラブを

以上を踏まえた上で、お風呂でラブラブする時はお風呂でしかできないラブラブをするように心掛けて下さい。例えば、ローションを大量に使って遊ぶのも、お風呂のメリットを活かしたラブラブです。

汚れてもいいという環境を活かし、普段できない“大胆な遊戯をお風呂の時だけする”ということを心掛けましょう。そうすることで、お風呂だけでしかできないラブラブがカップル間で生まれ、今まで以上にお風呂タイムのラブラブ度が高まりますよ。

 

お風呂のメリットを活かしてたまにラブラブすることで、二人にとってのお風呂タイムが、とても有意義のあるものへと変わっていきます。彼もあなたもお風呂タイムが今まで以上に好きになれれば、もっともっと仲良しカップルになれると思いますよ。

【画像】

※ Doreen Salcher/shutterstock

【関連記事】

※ いつもと違う匂いがする…「彼氏が浮気しているかも」と感じる瞬間4つ

※ 隣、行ってもいい…?忘年会で確実に恋させる「魔性の女」LINE

※ ゾッとした…彼氏がドン引きする、ナンセンスなクリスマスプレゼント4つ

※ アッ、無理だ…男がエッチ中に「この子ズボラだな」と思うポイント

※ 血液型別「奥手な男子」ランキング!3位のB型は小悪魔男子