28日、米映画情報サイト「TC Candler」が発表した「世界で最もハンサムな顔100人」で、モデルで俳優のゴッドフリー・ガオら、中華圏から5人が選ばれた。メイン写真はゴッドフリー・ガオ。

写真拡大

2016年12月28日、米映画情報サイト「TC Candler」が発表した「世界で最もハンサムな顔100人」で、台湾のモデル・俳優のゴッドフリー・ガオ(高以翔)ら、中華圏から5人が選ばれた。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

中華圏でランキングトップとなったのはゴッドフリー・ガオ。7位に選ばれ、このランキングがスタートした2013年から、4年連続でランクインしている。

台湾を拠点にする人気アーティストのワン・リーホン(王力宏)が48位に登場。また、長年にわたってイケメンの代表格となっている俳優の金城武は93位に選ばれた。

中国からは2人がランクインした。いずれも韓流人気グループEXOの元メンバーで、クリス(呉亦凡/ウー・イーファン)が28位、ルハン(鹿[日含]/ルー・ハン)が69位に登場。それぞれEXO脱退後は中国に戻ってソロ歌手・俳優として活躍している。(翻訳・編集/Mathilda)