BTOB ソンジェ&キム・ビョンマン&キム・ジョンミンら、“拳を握って”シリーズ「拳を握って汽笛」に出演確定

写真拡大

SBSが「拳を握って板長」「拳を握って少林寺」に続き、もう一つの「拳を握って」シリーズである「拳を握って汽笛」が制作される。

「拳を握って汽笛」は200年前、丁若(チョン・ヤギョン) が手掛けた魚類図鑑である「茲山魚譜」をベースに、現在変わった海洋環境と魚種たちを新たに記録し、再構成する新概念魚類バラエティ番組だ。

毎年「拳を握って」シリーズを通じて多彩な挑戦を披露して来たキム・ビョンマンは、新しいメンバーたちと共に今回は海に向かう予定だ。

キム・ビョンマンと共に新しい挑戦に乗り出すメンバーは5人だ。キム・ビョンマンと共に「拳を握って」シリーズを引っ張ってきたバンド薔薇旅館のユク・ジュンワン、「2016 KBS芸能大賞」の主人公キム・ジョンミン、“人生逆転のアイコン”イ・サンミン、バラエティと映画で活躍し「シーンスティラードラマ戦争」で活躍している紅一点カン・イェウォン、ドラマ「鬼」に出演して女心を捉えたBTOBのソンジェがメンバーとして合流する。

「拳を握って汽笛」は新年の初日である2017年1月1日に初撮影をスタートし、本格的に制作に突入する予定だ。