「2016 SBS演技大賞」ベストカップル9組のキスシーン映像公開…“脱衣室キス”から“酔っ払いキス”まで

写真拡大

SBS「2016 SBS演技大賞」の“ベストカップル賞”候補者たちのキスシーンが公開され、視線を引き付けている。

「SBS Awards Festival」ホームページ内の「演技大賞」コーナーでは2016年のSBSドラマを輝かせたドラマのカップルが一斉公開され、30日の夜12時までネットユーザーからの投票が行われている。

ホームページやSBS Facebook、YouTubeではカップルたちの印象深かったキスシーンが盛り込まれた映像が公開され、さらに視線を引き付けている。

まず、「嫉妬の化身」のコン・ヒョジンとチョ・ジョンソクの“脱衣室キス”だ。この場面は放送当時話題になっただけでなく、NAVER cast基準で現在、約249万回の再生回数を記録し、2016年のドラマの中で最もたくさん見られた映像として記録された。

そして「青い海の伝説」のチョン・ジヒョンとイ・ミンホが披露した“水中キス”、「ドクターズ」のキム・レウォンとパク・シネの“心確認キス”、「浪漫ドクターキム・サブ」のユ・ヨンソクとソ・ヒョンジンの“不意打ちキス”、「美女コン・シム」のナムグン・ミンとGirl's Dayのミナの“酔っ払いキス”も同時に公開された。

また、映像には「パーフェクトカップル〜恋は試行錯誤〜」のソン・ジェリムとキム・ソウンが木にもたれてキスをする姿と「麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」のイ・ジュンギとIUの“愛確認キス”も続いた。また、「テバク」のチャン・グンソクとヨ・ジング、いわゆるブロマンス(男性同士の友情) カップルと「嫉妬の化身」のイ・ミスクとパク・ジヨンのウォマンス(女性同士の友情) カップルの切なくもゴタゴタした姿が盛り込まれ、多くの関心を集めた。

SBSドラマ関係者は「今回の演技大賞の“ベストカップル賞”の候補者たちは、キスシーンでも記憶に長く残る印象的な演技を披露した」とし、「果たして彼らの中から、誰がベストカップルに選ばれるのか、オンエアを必ず見ていただきたい」と紹介した。

チャン・グンソクとミナ、そしてイ・フィジェが司会を務める「2016 SBS演技大賞」は韓国で今月31日の夜、上岩洞(サンアムドン) SBSプリズムタワーで行われる。「ベストカップル賞」の栄誉を手にするカップルは12月31日、授賞式現場で公開される予定だ。