キム・テリ初主演映画「ムンヨン」ポスター&予告編を公開“手と眼差しで熱演”

写真拡大

映画「ムンヨン」がメインポスターと予告編を公開した。

「第6回ソウルプライド映画祭」「第41回ソウル独立映画祭」で上映のたびに売り切れが続出し、話題を集めた映画「ムンヨン」(監督:キム・ソヨン) は、カメラで世間を収める言葉のない少女のストーリーを描いた作品だ。

公開されたメインポスターには、暗い夜、何かを見つめるキム・テリの眼差しが感性的ながらも夢幻的な雰囲気を伝えており、視線をひきつける。ここに「実は、本当に話したいことがあったの」というキャッチコピーは言葉を失ったままさ迷い歩く18歳の少女への関心を高める。これと共に言葉の代わりに手と眼差しで熱演を広げるキム・テリの姿に、観客の期待が寄せられる。

メイン予告編では、手話で語るムンヨンの姿を始め、彼女がカメラに収めた風景が登場し視線を引く。

「ムンヨン」は1月12日韓国で公開される。