ハ・ジウォン&チョ・ソンハ&ワン・ビンナら、ドラマ「ファン・ジニ」10周年記念忘年会の様子をキャッチ“20周年の時、もう1度”

写真拡大

KBSドラマ「ファン・ジニ」が10周年を迎えた。

ワン・ビンナは今月28日、Instagram(写真共有SNS) に「ファン・ジニ」10周年記念食事会の写真を公開した。ハ・ジウォン、ワン・ビンナ、チョ・ソンハなどの姿がキャッチされた。

ワン・ビンナは「今日とてもありがたい出会いの場があった。今日がドラマ『ファン・ジニ』の10周年の日だ。2006年12月28日に最終回が放送された。それで今日キム・ギュチョル監督、ユン・ソンジュ脚本家ならびに、当時共演した俳優たちが集まる10周年記念忘年会があった。監督が作ってきた70分のハイライト映像を見ながら一緒に食事をし、いっぱい飲んだ」と明かした。

続いて「あの時、一緒に阿硯洞(アヒョンドン) 舞踊塾で舞踊の練習もし、全国を回りながら眠れず、寒さに震えながら撮影した記憶、記憶に残る大切なセリフ、楽しかった思い出、1つ1つに胸がいっぱいになる。10年という歳月がこんなに早いとはあの時は知らなかった。世間知らずで足りなかった私を愛してくれた沢山の方々がいたから今の私がいるということを思うと、感謝で、また感謝する時間だった」と感想を伝えた。

韓国で2006年10月から12月28日まで、KBSで放送された「ファン・ジニ」は30%に近い視聴率を記録し、多くの人から愛された。ファン・ジニ役を演じたハ・ジウォンはその年、演技大賞を受賞し、プヨン役を演じたワン・ビンナは悪女演技で好評された。ワン・ビンナは「20周年の時、もう1度」と愛情を伝えた。