SEVENTEEN、本日(29日)開催の「2016 KBS歌謡大祝祭」オープニングステージに登場!

写真拡大

ホットなアイドルSEVENTEENが「2016 KBS歌謡大祝祭」でオープニングステージを披露する。

本日(29日) 午後8時30分からソウル汝矣島(ヨイド) KBSホールにて開催される「2016 KBS歌謡大祝祭」にSEVENTEENが出演し、華やかなオープニングステージを披露する予定だ。

今年活躍した歌手が集結する「2016 KBS歌謡大祝祭」で、SEVENTEENが単独でオープニングステージを披露することは大きな意味を持つ。特に「2014 KBS歌謡大祝祭」ではEXOのディオ、「2015 KBS歌謡大祝祭」ではGFRIENDがそれぞれオープニングステージを披露するなど、その年に一番ブレイクしたグループが出演してきただけに、その後を継いだ主人公がSEVENTEENであることにさらに注目が集まっている。

昨年デビューし、音楽界のスーパールーキーになったSEVENTEENは、スーパールーキーから2016年一番ホットなボーイズグループに浮上した。そして今日開かれる「2016 KBS歌謡大祝祭」のオープニングステージを担当することになり、もう一度ホットなアイドルであることを証明した。オープニングステージだけでなく、伝説的なグループである神話(SHINHWA) の代表曲を披露するなど、スペシャルステージにも登場する予定で、今日SEVENTEENが披露するステージに期待が集まっている。

SEVENTEENは、13人のメンバーのエネルギーをいっぱいに込めた新曲「BOOM BOOM」を引っさげ、精力的に活動している。