資料写真

写真拡大 (全2枚)

(宜蘭 29日 中央社)交通部観光局東北角および宜蘭海岸国家風景区管理処は28日、宜蘭県頭城鎮の「鷹石尖」と呼ばれる岩場に、亀裂が走る兆候があるとして、周辺の産業道路を封鎖し、行楽客が近づけないようにした。

鷹石尖は、海抜411メートルの断崖絶壁に突き出た岩場。太平洋や東部の海岸が一望できるほか、ドラマのロケ地となったことがあり、人気の写真撮影スポットにもなっている。

同管理処の陳イク川副処長によると、専門家の調査で崩落の危険性が指摘されたという。現地は携帯電話の電波が入りにくく、万一の事態に救援が困難になるとして、道路の封鎖が決まった。(イク=火へんに曰の下に立)

道路封鎖直前には、絶景を一目みようと雨にもかかわらず多くの市民がかけつけ、「残念」と名残惜しむ声が聞かれた。

(沈如峰/編集:齊藤啓介)