カン・ソンジン&イ・ヒョニョン夫妻、28日に第3子の女児誕生“母子共に健康”

写真拡大

俳優カン・ソンジンがタドゥンイ(2人兄弟以上を意味する) パパになった。

カン・ソンジン、イ・ヒョニョン夫妻は28日午前、三女を出産した。これに対し、カン・ソンジンはこの日、OSENに「午前0時過ぎて出産したが、現在妻と子供は皆元気だ」と明らかにした。

カン・ソンジンは多数の番組で妻が三番目の子を妊娠したという事実を明かし、多くの人に祝ってもらった。また、自身のFacebookを通じて12月29日は妻の誕生日で三番目の子の出産予定日だ」とし「社会人生活を始めて以来、初めて忘年会のない12月を送っている」と話した。

最終的に出産予定日より一日早く娘を出産したカン・ソンジンは、現在妻イ・ヒョニョンと共に大きな幸福感を満喫している。