少女時代 ソヒョン、ウェブドラマ「ルビールビーラブ」のヒロインに抜擢…“対人恐怖症の少女”に変身

写真拡大 (全2枚)

少女時代 ソヒョンが、OnStyleのウェブドラマ「ルビールビーラブ」のヒロインに抜擢された。

来年1月18日に公開される「ルビールビーラブ」は、対人恐怖症の女性主人公イ・ルビが偶然、“魔法の指輪”のサポートを受けてジュエリーデザイナーとして成功する物語を描いた魔法ロマンスだ。

ソヒョンが演じたイ・ルビは、抜群のジュエリーデザイン能力を備え、ジュエリーを見る目が高い天才だが、対人恐怖症で新しい場所に行くのが苦手で引きこもりがちの人物だ。最近SBS「麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」で安定的な演技を披露したソヒョンは、今回「ルビールビーラブ」で突拍子もなくハツラツとした、4次元の可愛らしい魅力を思う存分アピールする予定だ。

また「ルビールビーラブ」ではモデル出身の俳優イ・チョルが劇中、イ・ルビの唯一の友人であり、優しい性格のイケメンのウォンソク役を演じる。対人恐怖症により天才的な才能を発揮できないルビを残念に思い、夢を叶えるチャンスを探してあげるために努力する人物で、愛と友情の間でソヒョンとロマンスを繰り広げる。

ここにOnStyle「初めてだから」tvN「超人時代」など、多数のドラマと映画で活躍した俳優イ・イギョンがジュエリー会社のCEOナ・ジソクに扮する。ナ・ジソクは劇中、ルビが1年間片想いしている男で、ルビを巡ってウォンソクと神経戦を繰り広げ、三角関係を作り上げる。

この他にも「ミセン-未生-」「彼女はキレイだった」など多数のドラマで優れた演技力を見せた、個性派女優ファン・ソクジョンと歌手Z.HERAが合流し、ドラマに活力を与えると予想される。

29日にOnStyleが公開した「ルビールビーラブ」の予告映像では、ジュエリーデザインをしていたソヒョンが“魔法の指輪”を着用すると、彼女のデザインが実際のジュエリーに変わる姿が収められている。指輪を見て喜ぶソヒョンが、それを見て驚く姿を披露し、ドラマに対する好奇心を刺激する。

これに対してOnStyleの関係者は「愉快で明るく、可愛らしい童話のような物語を期待してほしい」と伝え、期待度をアップさせた。

全5話で構成されたOnStyleのウェブドラマ「ルビールビーラブ」は、ジュエリー産業を支援・育成するソウル特別市の支援で制作される。来年1月18日にNAVERを通じて第1話と第2話が連続で公開され、19日、25日、26日にそれぞれ1話ずつ公開される。